« 縦トートの行方 | トップページ | 秋のちょいと旅にはポシェットが欲しい »

2014年9月 6日 (土曜日)

珍しい雲の空の話さ

三日前に空を見上げると何やらうろこ雲?
でもないか。。でもうろこ雲であろうな
この形状はさ。。。
ところがうろこ雲っていつも空一杯に広がっているから
その雲の端切れを見たことが無い。
*****
それが見たぜ、
ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーと
うろこ雲ってこんな風に出来るんだ~
まぁな俺個人の思う事だから
こんなの感じない奴もいるけどな。。雲だって?(笑)
何時も日が昇り、月が出る、そして空に雲が。。
なんて日常的に普通だと思っている奴には判るまい。
*****
結構に雲の変化って面白いぜ
あの雲は何々に似てると想像したりして
楽しむ奴も子も人もいるけどな
まぁそんな三日前の話さ、それがこいつ
Photo_4

右端がさ千切れているだろ。
こいつが珍しいのさ、、俺にとってはな
上空は強い風が北から南へ流れているのだが
下界は何故か南からだったぜ、、
この辺に前線が通ったわけでもないがな
*****
温かい空気と冷たい空気のぶつかり合いを
まさに見たって感じだ。風は目に見えぬが
雲の流れはそんな状況を証明してくれるって話。

« 縦トートの行方 | トップページ | 秋のちょいと旅にはポシェットが欲しい »

空の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 縦トートの行方 | トップページ | 秋のちょいと旅にはポシェットが欲しい »