« まぁ何時もの弁当の話 | トップページ | 山葡萄の籠の修理。。。 »

2014年9月11日 (木曜日)

一昨昨日の夕日が珍しい

雨が降っているのに西に沈み行く太陽が見えた。
それがこいつ
Photo

霧雨の雨だったが遠望は雲の切れ間が出来てきて
俺はデジカメでパチパチと夢中で撮り続けたぜ
まぁ珍しい現象だからな。雨中の夕日さ
*****
何点か撮った中で薄明光線らしきものが映ってた。
それがこいつ
Photo_2

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Photo_3

上へのびる光線が見えるようだが。
こいつを別名「光芒」というようだ。
*****
先日「天使の梯子」という物をここで書き込みしたが
こいつは天空の太陽が雲の切れ目に差込み
太陽光が地上に降り注ぐ薄命光線だが
今度は地上から太陽光がのびる形だ
こいつを半薄明光線ともいうようだ

« まぁ何時もの弁当の話 | トップページ | 山葡萄の籠の修理。。。 »

空の話」カテゴリの記事

コメント

きれ~~だ~~(*^_^*)


弁当も…桃も………
(笑)

>幸ちゃん
コメントありがとう!
俺って繊細だしさ。(笑)
綺麗なものが好きなんだ。。

じゃじゃ臭い爺さんになりたくないしな

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まぁ何時もの弁当の話 | トップページ | 山葡萄の籠の修理。。。 »