« 悲しい話はしたくないけれども | トップページ | 某所のオヤジの為に »

2014年10月17日 (金曜日)

久しぶりの晴れ間に

ほぼ晴天だから見える昼間の月
昨日の事、それがこいつ
Photo

チョイかすかにだと思うけれども
俺のデジカメで、、これが精一杯だ
上の一筋はジェット機の飛行機雲。
******
倍率があってもレンズの解像度がなければ上手く映らぬ。
俺の親父がよく言っていた話だ
昔、俺の親父の弟が大層立派な
オートフォーカスのキャノンのカメラを買い
得意そうに被写体向けて撮り、いざ現像したら
ピンボケしたりして上手く映らぬ
結局、親父のところへ持ってきたそうだ。
*****
ど素人が良いカメラを持っても上手く映らぬという話だが
ところがこの頃のデジカメカメラは誰でも写せば撮れるという。
プロカメラマン顔負けの猛者もいるようだ。
ただし、、、上手く撮れるという事と
上手く被写体が構図よく撮れるとは大違いで
プロとアマチュアの違いはそこにあると思うぜ
*****
な話でして、、、話がだいぶ逸れてしまったが
同様に他の分野も似たような事は多々ある。

« 悲しい話はしたくないけれども | トップページ | 某所のオヤジの為に »

空の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 悲しい話はしたくないけれども | トップページ | 某所のオヤジの為に »