« 昨日の朝、、、西の空から東へ | トップページ | 豆を煮るのも物理、化学が関与の話さ、、、 »

2014年11月26日 (水曜日)

まぁな世の中、色々あるぜ襤褸な・おんぼろな、、、(笑)

襤褸(ぼろ)英語圏で「BORO」と言えば通には解るらしい。
今風に言えば、ジーンズのビンテージ物がそこらじゅう擦り切れて
さらに繕い、さらに破けたままも高価に販売の・・・・
海外ではウオッシャブル、ダメージ加えた擦り切れのような服とかさ
繕いの服は全世界共通だろうね多分
*****
ファッション界はそういった物を現代風にアレンジして
有名人のグラビア見てもチョイチョイ見受けるね。
ダメージしたもの、、ジーンズなんか剃刀で敢えて
縦糸を切って横糸をさらけ出したり
コンクリートミキサーみたいな物の中へ
小石などをいれてダメージさせたりしてね
そんなジーンズ、それがこいつ
Cocolog_oekaki_2014_11_25_08_14

中にはスプレーでインクをつけたり
ペンキを刷毛でずばぁ~~と跳ねてつけたりと
まぁ~色々やり方はあれど、、大方
人の手による意識的な方法で見た目同じようでも
長年の修理繕いの物とは当然、雰囲気は違うよね。
*****
そんな中でも日の本でも襤褸ということが
日常にあったようでして、
こいつを意識始めたのは15年前にさかのぼる。
襤褸の布を使い服に仕立て上げた物を某所ギャラリーで見かけた。
作り手は襤褸に目覚めて、、何十年の方でして
その作品は東北、北陸の野良着などの繕いしその上から
刺し子をしたりした長年使用に耐えた布などをさらに
現代風に再生した物だがな。。

*襤褸・・・・・ネットで調べれば定義が出てくるから詳細は言わぬ。

最初は何だろうねと思っていたのだが
ギャラリーに来ている方々が身につけている襤褸の服
う~~んん!!何これ?と思ったね率直にさ。
襤褸の布を身に纏わった女性たちがそのギャラリーで見かけ
その様は異様な雰囲気だった事を思い出す。
しかし、、反面、これって、、、面白い!!(@@)
*****
件のギャラリーの襤褸布を着古した着物を新たに服に作り直してさ
それは意識の中の無意識に修繕した部分を上手く利用した物
こいつを見た瞬間、驚きの中にもけっこうに面白いと感じたぜ、、
それ以来、その方が展示会を開くたびに観賞したものだ
そんな息遣いを感じさせる作品だったぜ。
*****
ところが昨今、これらを真似したのか、その襤褸に目覚めたのか
世間にかなりはびこってるぜ、、、襤褸のような服。
襤褸布をなんでもかんでもさ、、仕立てても品のない襤褸はさ
これもおかしいな?品のある襤褸・・・・あははははは

こいつらは意識的に繕ったものを意識的に服に仕立てて・・・
おいおい!やめろ~と言いたい。それがさ、、結構に高価なのだ。
こんなもの、、、うん万円?的なさ。。
それに何でも襤褸なら良い訳でもないな、、
原材料がチープだ、、、安いと言う事でなく出来たものが貧弱。
*****
横行している背景には、、、襤褸を好む新たなる人種がいて
これが私の感性か。。。。まぁな感性てのは言い換えれば言い訳だぜ
身につけていてさ、、それが良しとしている人種さ
襤褸が良いと思い続けているが俺から見れば
全身襤褸でまとっているとさ、、おかしいぜ
それにおいおい、、下げている袋物もさ、、襤褸かい!
帽子までもか。。勝手に身につけろだぜ
*****
先の海外のファッションは確かに襤褸的な服を身につけているが
全身ではないぜ、、部分的にあるから良いのだ、
全部を身に纏う、、鎧だな、、ガチガチに人を寄せ付けないってのかな
かつて行動を共にした奴を知っているが、、
時と場所を選べてくれと忠告したが受けいられなかったら
俺はこいつから離れて行ったぜ

★俺のあくまでの個人的意見でして。。。。m(_ _)m
まぁな、、色々いるぜ

« 昨日の朝、、、西の空から東へ | トップページ | 豆を煮るのも物理、化学が関与の話さ、、、 »

他いろいろな話さ・・・」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の朝、、、西の空から東へ | トップページ | 豆を煮るのも物理、化学が関与の話さ、、、 »