« まぁな世の中、色々あるぜ襤褸な・おんぼろな、、、(笑) | トップページ | マッタク、能書きの多いブログだぜ(笑) »

2014年11月27日 (木曜日)

豆を煮るのも物理、化学が関与の話さ、、、

俺の豆を煮る事が増えつつあるが
いまだに思考錯誤でして、、上手く煮えたと思ったら

ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…的さ

まぁなこれだから調理は面白い。
*****
先日も小豆を煮てまして、、のブログに
この続きがありまして、まぁ何とか煮えましたが
いまいちだったなの感じている。。
それは何だとたずねられてもさ。。ちょい困るのだが
俺には俺の味がある。。。的かも
*****
感覚、味覚の問題だからツレにはわからぬがな
ツレに食べさせたけども、、別段、不味くはないがな
ちょいと俺的には何時もと違うと思っただけさ
まぁ、豆の問題だな多分さ。。例えば古米と新米の違いかも。
*****
そんな中でも今回は前回よりも半年新しい物で
小豆を煮たぜ、それがこいつ
Photo

うむ~~変わらんか。。
*****
ところがだ変化ありだぜ
煮方がさ、、、、、偶然であるがな(笑)
最終工程に差し掛かり、煮た豆を指でつぶしたりして
頃合いの砂糖の投入を見計らってと、、、
ところがまだ半硬のものがあってね
如何しようかと思っていたが、、大儀のためには
目をつぶろう~と、、、調理に妥協は駄目だがな(笑)
このまま行くと豆がこなれて汁粉になる寸前な形
*****
いつも、こいつを通り過ぎると豆が外皮から破れて
煮汁が濁る行為が続いてさ、いかようにしようかと
思いあぐねいていたのさ
ところが、今回は砂糖を入れて余熱でその半硬を
蒸らし工程で持って行こうとしたのさ、失敗してもいいやと
まぁ~~出来上がりがさ、、驚いたぜ。
程よい偶然なのか少し蒸らしておいた鍋を開けてみたら

モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

( ´_ゝ`)ノボンジュール♪フホホホホホホホ

ありゃ~~と感嘆したぜ

*****
豆が~~~(o^-^o)膨らんでる。1倍以上にさ、、
豆って水分吸うのか?
で考えてみたのさ、、、直感的に浸透圧か?(定義はネットで)

浸透圧:小難しいが濃度の高い物から低い物へ溶液の移動だな

砂糖を入れて溶けてさ、、、その濃度が良かったのか
豆の色も頃合い良くてね、、ふくらみ部分と味もよしだぜ。
*****
第一に豆が型崩れしていないしさ。。。、、
こいつには参ったぜ、、、上の画像を拡大してみよう。
ほれこの通り
Photo_2
おそらく、鍋中の水分含量と砂糖の対比が上手く行き
濃度的に溶媒(豆)の膨圧と砂糖液が平衡して
入れ代わりしたかと思う、
モル濃度とかさ、、浸透圧とかさ色々言えばきりが無いし
モル濃度は化学でしょ、、浸透圧は物理の分野
ほ~らな。。。ここでは何ぞ也と突き詰めないぜ(笑)

……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノこりゃ~困ったね難しい

え~~~と不得意科目の方~φ(・ω・ )メモメモ
まぁメモしてもわからぬな多分さ、、

簡単に言うと、野菜がさ塩水に漬けると頃合い良く
漬けあがる良い塩梅(あんばい)な漬物の話
と同じさ
まぁそんな物と考えてくれ、、、、
*****
東京の親戚にぜんざいを作り冷凍にするのだが
こいつが厄介だぜ「ぜんざい」にするには水分が多いからな
砂糖の濃度と水分量と豆の量も関係してくるからさ
今回のように上手くは行かぬ。
我が家のツレは水分が多いものを好まぬから
水分を少なくしたら偶然に上手く行ったのさ・・・・
水分かぁ~~こいつが大いに関係していたのだ。
*****
しかし、おいちぃいね~ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
「ぜんざい」さ、、さてと~ぉ!
東京の親戚の物は
まぁ俺のことだからさ、、、何とかするぜ。
って・・・・もう方法を考えていたりして

(*^ー゚)bグッジョブ!!

« まぁな世の中、色々あるぜ襤褸な・おんぼろな、、、(笑) | トップページ | マッタク、能書きの多いブログだぜ(笑) »

食べ物な話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« まぁな世の中、色々あるぜ襤褸な・おんぼろな、、、(笑) | トップページ | マッタク、能書きの多いブログだぜ(笑) »