« 太陽柱を撮ったぜ | トップページ | 故宗像作品① »

2014年12月 5日 (金曜日)

この前、襤褸の話をしたが

襤褸(ぼろ)ではないが、昔、母親が使い古した自分の着物を
洗い張りして俺に綿入り袢纏を作ってくれた。
昔は着古した着物をさらに子供へ何かしら仕立てた物だ。
その着物は母親が着ている姿を見ているから確かだ。
当然、昔の事だから洗い張りは全て母が自分でした
*****
解いた着物を洗い平板の上に伸ばしている姿だよ
今ではあまり見かけないね、、
今時、自分の着物を洗い張りして、また仕立て直すっての
もう見かけないね、、母親の時代までだぜ
こんな風かな。。それがこいつ
Cocolog_oekaki_2014_12_05_07_32
しかし、あの板はどこへ行ったのだろうか、、
懐かしきあの洗い張り用の板の事だよ

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

その着物で俺に袢纏を作ると言われた時に
袢纏の裏と袖口に注文つけたよ、、
袖は下げずに袖口はすぼめてと、、理由は一つ
あるゲームをする時に不便だったからさ(笑)
そのゲームは「マアジャン」さヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
*****
裏生地は新しい物を近くの呉服屋で購入した。
生地を見たくて一緒に買いに行ったぜ
当時から俺は変な子と思ったかもな(笑)
その袢纏、それがこいつ
Photo

こいつはもう40年以上経っているな、、、作られてからさ
当然、俺の母親は他界しているぜ
*****
この袢纏、幾度も修理している。
あるときは俺が、、あるときはツレが
またある時にはクリーニング屋のおばちゃんにさ(*^-^)
裾のホツレ、袖口とか、、襟とかさ、、
ちなみに襟は俺がつけたさ、、、以前のものは
ボロボロになっちまってね、、10年前に直した。
その修理箇所、、今回は流石におおくてさ
マシーン3号にお世話になったぜ、それがこいつ
Photo_2
Photo_3
当てこするにも他の布を使いたくないしな、、
擦り切れていたので修理不可能な状態だし、
ちょい乱暴な方法だがマシーン3号で縫うことにした。
*****
気が付けばホコロビは方々にあり、、もう一気に
マシーン3号でガサガサと縫ったぜ
縫い終わりの頃には胴衣のように頑丈になったよ(笑)
俺1代の袢纏だからな、思い切ってさやったのさ
*****
着物縫い方さんから見ればちょ~乱暴なと言われそうだ。
だがな、、こいつは俺の物だから長く持たせたいからさ
糸でちくちく縫うよりはと思ってね。。
それに今のうちにさ頑丈にしておけば
俺がこの世にいなくなるまで使えるだろうぜ、、

あははははははははは

« 太陽柱を撮ったぜ | トップページ | 故宗像作品① »

他いろいろな話さ・・・」カテゴリの記事

コメント

懐かしい袢纏のお話に、とうとうコメントしました。
大事にされて、素晴らしいです。
バッグのお話に興味あり、時々読ませてもらっていました。自然の(雲)や弁当の記事などもグーです。

文章も、それがこいつ!とか面白い。
家事もさらさらーとこなされてるようで、お連れ様は幸せだなーと、羨ましいです(^。^)。

>sala-bowlさん

コメントあ( ̄○ ̄)り( ̄◇ ̄)が( ̄△ ̄)と( ̄0 ̄)う
色々とお褒めサンキュ~
どうやら、OCNブログ時代からのようだね。
あちらは完全に消去したので記録は無いが
過去の話は過ぎ去って、ここで新たにブログ生活さ

まぁ軽いノリと堅い話、、、色々と取り混ぜてあるけれど
読者諸君が楽しめればよいかなと毎日。。。とりあえず
アップに努めている。

個人的な意見もありまして、、ザックとな
sala-bowlさんのブログ先ほど見てきました~
今はまだ風邪引き中なのでコメントは後日に

ご訪問、いつもありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 太陽柱を撮ったぜ | トップページ | 故宗像作品① »