« 秋を探しに自転車で | トップページ | しかし、久しぶりの作品だぜ »

2015年9月23日 (水曜日)

くるみ篭・・・俺はこんな類は保持しないが。。。。

以前、ブドウ篭を修理した
そのお礼にクルミの皮で編んだ篭を頂いた。
だいぶ傷んでいたので色々な所を修理し
保管してあったが
俺が使用しているバッグがそろそろ飽きてきたので
このクルミの篭を自分用更にアレンジした。
*****
持ち手と周囲の傷みを直してあったが
このクルミの篭はチョイ古手で癖が付いていたから
この癖を直すつもりで上部にファスナを取り付けした。
さらに内側には底板と簡易仕切りを付け
その上にショルダー掛けできるように
両サイドへ革を輪にして取り付けた。
それがこいつ
Photo
さらに上部に引っ掛け輪を作り
鍵などをチョイ掛けできるようにした。
*****
俺は篭のバッグを自分用に生まれて初めて使う
修理は多々あれども自分で使う事は無いから
樹皮の皮篭を持ってどんな気持ちになるかも
経験するのも良いだろう。
*****
それらの持った感触を確かめたい気持ちもあるぜ
そこからこれ等の篭のメリット・デメリットを
考えるのが面白いぜ

« 秋を探しに自転車で | トップページ | しかし、久しぶりの作品だぜ »

俺の作品と修理修繕他」カテゴリの記事

コメント

おはようです~!

ほほ~!
チョットオシャレ的に~!
持ってみるのも~!
まぁ使ってみないとわからない所もあるからね~!
でもちょっとアレンジで変わるよね~!
夜更かしはこのせいかな?(笑)

んじゃ!

>マビ爺ちゃん
おはよ~早いね~起きるのが(笑)
先ほど、、起きた。。
今日は廃プラの日で取りに来るのが早いので
旅行の時からの2回分、、溜まってるし

まぁ話は変わるが○HKのEテレの番組に
「やってみなければわからない」と言う物がある
疑問に思ってた事を科学的に実験する番組。
まぁこれと同じだよ。
「使ってみなければわからない」的だ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋を探しに自転車で | トップページ | しかし、久しぶりの作品だぜ »