« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土曜日)

夕焼け小焼けが今一だね~

この所の大気の関係か。。小焼けが綺麗でない
大気の温度差の関係なのかなぁ~
それがこいつ
Photo
こいつが10月28日
そして次の日。。。それがこいつ
Photo_2
こいつが10月29日
*****
こんな時は天気が下り坂?
というわけで。。。こじつけか。。(笑)
今日は曇り空なんですな~
こいつも観天望気に入るのかな
前々日の大気の状態の話さ
*****
この所の天気予報が80%以上当たるので
スパコンのお陰だがな。。これも
色々と活用する業界はよいのだが
俺みたいに観天望気を楽しみにしている奴は
つまらないかもしれぬな。。
*****
さ~今日はお出かけするからな
傘を持って行った方が良いのか判断するに。。
観天望気では折りたたみ程度の傘で良しかも
まぁ俺の見た目は「降りません」だな
この地域の話さ・・・・・

2015年10月30日 (金曜日)

ひぇ~~忘れてた

いあ~本人に言われるまで気がつかなかったぜ
「あれ何時でも良いよ・・・・・・」
大分前に初期に作りし帯と革のコラボのショルダーバッグ
も~くたびれていて、よくぞここまで使ってくれたな
そんな作品だが、、画像はもう無いけれども
うむ~~まだ使っていたのかと。
*****
ところがこの話は1年前の話でね、時折
また今度、また次の先送りしていたら
俺の性格上さ、、(笑)忘れていたぜ
先日、出会った時に直ぐ作ると言いながら
もうすでに2週間だよ、おほほほほほ
取り合えず、、財布が入れば良しと言うので
昨日の朝、突貫工事で最速30分で作り上げたぜ
それがこいつ
Photo
端材革を使用しているので継ぎ革あり
それから留め具もチョイ内部止めのバネホック物だから
普通のバネホックとは違い先端が見えない。
*****
今回はマチ無しで制作した。
ベルトは前のを使うというので作らなかった。
しかし、、。ごめんよ~だぜヾ(_ _*)ハンセイ・・・
作り上げて直ぐに本人宅へ急行!だよ
とまぁ~ひぇ~~~な話さ。

2015年10月29日 (木曜日)

昨日は最高の秋晴れ気分

この所、自転車でスイスイと走行
今日の目的は現地で弁当を食べて気分転換
本当はもう少し距離を伸ばしかったが
出掛けにまだ時間があるからと溜まっていた制作物を
仕上げていたら出発時間が遅れてさ
往復1時間の距離で平均時速22kmで走って来た。
マックス35kmだが俺の身体はひぃひぃと悲鳴を上げたよ(笑)
*****
そんな悲鳴を上げるほど走らなくてもと思うが
どうも、、先に進んでいる自転車を見ると
追いつけ~~と思っちまう。
ただ。本格的に走っているお兄ちゃんは追いかけない
というよりも・・・追いつけないぜ
彼等は俺のマックス走行よりも早いからな。
*****
昨日は久しぶりの秋晴れだったね。
その証拠に夕日が綺麗だったよ。
まぁ夕日はともかく、そんな雲ひとつ無い空
それがこいつ
Photo
ここは家から15km離れた所で昔の東海道の宿場町
元大きい旅籠を市の史跡にした場所から撮影した。
*****
景色がとても良かったぜ、ただ平日だったので
人はまばらであったが休日ともなると盛況らしい。
しかし、帰りはきつかったなぁ~
ダッシュしすぎたし行きがさ
まぁこんな事もあら~な。
*****
無理をしないでと。。。ここのコメンテターが忠告
しかしさ、、お気入りのジーンズがさ夏太りで
着れなくなってきたから頑張らないと
また、一サイズ上げるはめに
無駄な出費も痛いからなぁ~~~~

2015年10月28日 (水曜日)

革ベスト2号を作成~~

いつも遊んでくれる・・・・
額縁屋のオヤジに革ベストを作成した。
たまたま入手した革ベストの型紙
俺のを出来上がったからと件のオヤジに見せたところ
な~~んか欲しそうな顔に
じゃぁ~作ってやるかと。。
*****
型紙をオヤジ専用に作り直し
仮縫いならぬ仮型紙を作成して
それを立体的に組み立ててオヤジに着せた。
うむ~~この辺をつまんでと付け足したり
さらに、、ここを伸ばしてと段々と形になり
出来上がったぜ、オヤジの体系が。。
*****
それを分解して革に転写してと、、。裁断し
マシーン3号で縫い合わせたぜ
それがこいつ
Photo


Photo_2
材料は牛革ヌバックのベージュと牛革ダメージのこげ茶
このヌバック革のベージュが何故か不人気でね
いつもでも残っていたのさ。。
で、額縁屋のオヤジにこの革でと。。
あまり良い返事ではなかったが・・・
組み合わせを考えてやったら笑み浮かべたから
ほいほい、、じゃぁ~これでな。
*****
普段は型紙を自分でカットするのだが
今回は手際の良い・・・・俄か助手がいてさ(オヤジだが)
手伝いをしてもらったぜ。。
助かった~(^^;ついでに型紙から革の裁断
こいつは俺がやったがな、チョイ難しいからさ
*****
細かな調整はあったけれども
出来栄えは中々いいぜ。仮縫いの時から
ワクワクしてくれたから良しとしよう。
小一時間で出来上がって連絡したら
チョイと着てみたいだってさ・・・・まぁ近くだからと
*****
早速、額縁屋へ急行~って、、俺は仕立て屋でないぜ(笑)
まぁしょんねぇ~な。。。オヤジには負けるぜ
で、、着てみて注文さ、、ここのところを止め具がさ
おいおい、、いるのか?
止め具。蜻蛉玉でなくても良いか・・・・
まぁなでは細工を施すか、、というわけで
上の最初の画像を見てくれ。
取り付けた部分が見えるかな・・・・・
こいつは細工してあるから秘密じゃ(笑)

2015年10月27日 (火曜日)

言いつけ通りとは行かぬが

先日の日曜日の昼前に・・・・
一週間に1度のペースで2時間タイムトライアル(笑)
タイムと言ってもさ。。。
1時間でどのくらいの距離行くのかなと
西に東にと爆走とまで行かぬが
信号機がさ、、結構に邪魔をする。
こいつが無い所を走ればと思うかも知れぬがな
道路を通った方が道がいいのだ
*****
土手走れか。。。こいつがさ悪路ありだぜ
突然、木の根が張り出した道がさボコボコで
走るのに苦労するぜ、そんな状況、、それがこいつ
Cocolog_oekaki_2015_10_26_08_25

まぁ土手道と言ってもさ一級河川の整備された
あの広い道とは違い
人が行き交う程度の道だからさ
自転車も可の看板あっても。ママチャリなら
通行できるけどね。。。
*****
でも、俺もさ自転車に関してはビギナーだから
土手を通るのが良いのかもな
ゆっくりと走るってのがな。。(笑)
でも、ビギナーだからこそ、こんな道路は
避け切れないってのもあるからな。
気をつけよう!
*****
で、日曜日は行きに土手も通って1時間のタイムで
凡そ18km走行、向かい風で息が切れたぜ
帰りは旧国道を走って来て1時間のタイムで
凡そ20km走行横風を受けて帰ってきた。
*****
サイクリングって言う余裕が無かった事は言うまでも無い(笑)
タイムトライアルだからな、、あはははは
しかし、道路事情に合わせて交通ルールは守った結果の
この記録だから良しとしよう。
*****
追伸:
自転車を乗り出して早、3週間だが効果が出てきたよ。
体重ではない。。以前、足のくるぶしの辺に脂肪が溜まって
アキレス辺りがムクミがあって靴も窮屈になりつつあったが、、
昨日見たら、、それが解消されてきた
お陰で靴も楽になってきた。

2015年10月26日 (月曜日)

そば屋のオヤジであり陶芸家

二足の草鞋を履いて・・・がピッタリかも
そんな作品、それがこいつ
Photo_2

何時も木曜日に蕎麦を食べに行く
北海道産の蕎麦粉でを使い麺は2・8蕎麦だ
*****
その蕎麦を食べる時の器は全て彼の作品だ
そして、蕎麦を食べた後にそば湯を頼む
するとこの左側の片口と同じ器でそば湯が出てくるから
楽しい。。。。。『はてなの茶碗」如くに
口縁に僅かだが穴が・・・開いており
そこから少量の湯が洩れてくる。。
*****
店主曰く、穴が開いているから
洩れるのを気をつけてくれ。。と
使い終わった空の器を観察すると
あ~ら。。確かに見える。穴がさ・・・・(笑)
*****
画像に戻ろう。
こいつは使ってみると以外と良いぜ
信楽肌を持っているが軽い。
作りがとても良いが、、こいつもちょいとさ
穴が開いている・・・・まぁな
でも、見込みがいいぜ。、俺はそう思ってる。

2015年10月25日 (日曜日)

ボウリングに行って来たが、こんなもんでしょうか・・・・

そこの会員証の記録によると8月20日以来だから
実に2ヶ月ぶりのようだ
行ってみると以前は投げ放題で980円だったのが
今ではゲームごとに幾らに変わっていた。
*****
まぁ投げ放題と言っても俺は6ゲーム投げれば
よい方で、実際は4ゲーム前後が俺には丁度良い
ところが一緒に行く親戚の野郎は
最低でも6ゲームは投げたいらしいね。
*****
件のスコアは5ゲームで623点
アベレージは124.6でした。
まぁこんなところであろうよ(笑)
この所ボウリングに行く意欲が俺は少し
薄れて来た・・・・それには理由がある。
疲れる。。。日々疲れが溜まるから
以前のように行かぬ動きが悪いぜ
そんな心の内はこんな風。それがこいつ
Cocolog_oekaki_2015_10_25_07_27
*****
自転車をしばらく乗らなかったのも同様にさ
人の体力はそれぞれ違うようだがな
俺の年代でもキビキビ動いている奴もいるし
全く動かないで家にただTVを見ている奴もいるし
って。。。遺憾遺憾であ~~る。
*****
老け込むにはまだ早いぜ(笑)
あと10年頑張ろう!(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
しかし、世の中俺ばかりかなと思っていたら
俺のネット仲間のHPへ先日久しぶりに言ったら
この夏ごろ今まで毎日プールで30分泳いでいた御仁が
行く気が失せてこの頃は行かなかったら
だいぶ太ってしまったと話していたが
そんなもんでしょうか。。心配だなぁ~
*****
まぁ俺も自転車やボウリングを少し遠のいたら
まぁ~~だいぶ太っちゃいましたから
動かない駄目だと思っていてもなぁ~~
ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

2015年10月24日 (土曜日)

色々と作り物をしていると。。。。

こいつを使って○○○にしてとか言われる。
大半はお断りするが恩義ある方のものは
出来るだけ協力をする。
今回も先のゴブラン織りと同様に作る事にした。
それがこいつ
Photo
帯に仕立ての物で何でも母親の形見とか
う~~~ん困るぜ、
こんな良い生地をザクザクとカットしてもさ
まぁでも古着よりはよいかもな素性がわかるだけに
*****
こいつを使って3つ同じ物だったが
同じ物か、、まぁでも三姉妹?だろうか。。
同じ物・・・・聞いたら違うようだ。
一度も使用していないというけれども
少し、汗染みがあるようだ。。から
1度は使用しているだろうね少なくとも
*****
出来上がり?こいつは秘密さ
ここでは披露しないぜ
先方が気に入れば良いのだが
俺の作り物で良ければな。

2015年10月23日 (金曜日)

たまには服系を作ろうと、、一念発起(笑)

何を考えたのかこいつを作る為に
頂いた革の服を糸を解いたまでは良かったが
足らない。。。革がさ。
どのように見てもだ不足だぜ
仕方が無いから俺の手持ちの革で制作したぜ
制作時間2時間ほど。。革のベストだ。
*****
え~~とベストの型紙・・・
俺は型紙を取らない主義だが衣服はさ~
やっぱりな細かい所が随所にあるしさ。
と思って前から購入してあった革ベストの
型紙でカーボン紙で型を写し取り
で、自分のサイズに合わせてと
ハイハイ!出来上がったぜ、それがこいつ
Photo_7
表側

Photo_9
裏側

*****
こいつが出来たので着てみたら
なんかしっくり行かぬ
前開け部分はボタン無しタイプだったので
しまりが悪く感じたから
ちょいと悪戯したぜ、それがこいつ
Photo_10
一見豪華に見えるかな?(笑)
*****
手持ちにトンボ玉があったので
現代の物ではあるが
今では高価な作家の物だ
もう俺にはトンボ玉の収集に飽きたので
どんどん使っていこうと思い
少し手を加えて、革のベストに取り付けた次第。
*****
まぁ俺の過去の趣味だったから
色々とあるぜ~おいおい披露するぜ。

2015年10月22日 (木曜日)

まぁ何をともあれ。。健康維持ですよ

久しぶりに遠距離。。。俺にとっての話だがな
世の中、毎日何十キロも走る御仁がいらっしゃるが
俺の場合は何回も言うように
自転車競技ではないから、そんなに勢い走らんぜ
*****
さて、天気が程よかったので気分もそのままに
走行1時間でどのくらいまで行くのだろうかと
気ままそのままに西に走っていった。
快調に飛ばして大河に当たったら時間は50分ぐらい
1時間の目安だから大河の向こう側へ走りぬけようとしたが
大河の眼下に赤く舗装された道が北へ延びて
俺はそこで、、この道を辿り進んで行ったのさ
そしてとうとう1時間のところそれがこいつ
Photo
そしてここからそんなに遠くない
いつも行くそば屋で休憩したが、
今日は月に2回の火曜日休みの日だったから
店前はがらぁあ~~~んとしてたぜ、それがこいつ
Photo_2
ここの蕎麦は美味しいぜ店主の手打ちだ
近くの方は行ってみな「そば玄」
*****
まぁ帰りは休み休みきたが、、家に到着したら
こんな時間と走行距離さ、それがこいつ

Photo_3

Photo_5
以外と走ったぜ、、俺ぐらいレベルはきつい
*****
途中に寄った何時もの自転車屋のオヤジに
この位を毎日走れば体がシュッとするぜと言われたが
いぁ~~毎日はきついぜ
まだ2時間走行は今年が初めてだしな
1時間程度は難なくクリアするが・・・・・・
*****
まぁボチボチと、、、ちなみに
俺のサイクリングのお供の靴。。それがこいつ
Photo_6
ファイブテンというメーカーだが
こいつの底はイボイボがあり、俺のペタルのピンに
食い込んで踏み込みが良くなるから
普通の靴とは違うので走ったにしては
疲れをあまり感じさせない。
*****
とまぁ~こんな風に行ってきたぜ
翌日ですか?2時間、、、行けないよ~
まぁ1時間程度のクールダウンだな
さてと~明日は久しぶりのボウリングだから
ちょいと今日は早めに寝ようかな。
今日の朝の話にもう寝る話かい!か
あはははははは

2015年10月21日 (水曜日)

昨日の夕日は赤い

赤い月もあるけれども昨日の夕日は赤い太陽
やっとマンションの影から出てきたぜ
また夕日が楽しめるだけも良いな
昨日の赤い太陽それがこいつ
Photo


Photo_2

どうでしょうか、、ちょいと朧的な空だったので
綺麗な夕焼け雲ではないが
緯度の違いでこんな太陽が見られるのも
秋の風物詩だな
*****
太陽が赤いから小焼けも赤い、、それがこいつ
Photo_3
まぁこいつはやっぱり、、
大気の関係だろうな、、まさか、大陸からの
お土産の奴じゃないだろうね。。(笑)

2015年10月20日 (火曜日)

ある日のスーパーで

某所醤油メーカーのフェアーと称して
醤油が1本298円で売ってましてね。
Cocolog_oekaki_2015_10_19_09_23
その醤油を手にとってみると
何時もよりはちょい一回り器が小さく感じたので
ひょいと裏を見ましたら750mlでした。
*****
で、、、何時も買っている1000mLの物がさ380円でして
細かい事なんだけどね。。
なんと~~フェアの商品の方が高いんですね。
実は。。。容器が750mLにすると特殊容器で
結構に高くつくんですね。。だから消費者は
250mL減って小型パックと喜んでいる方はよいが
値段にシビアな奴は考えればわかるはずさ
*****
って、、細かい事言うな?か。。。(笑)
俺は一応主夫でして、、些細な事だけども
こんな悪戯は止めてくれ~と言いたいね。
○○フェアーなんてさ店の入り口に
大々的に出されればさ、、少し安いのかなと思うわけでして
悪意があるわけでもないと思うけどね
店のバイヤーも気がついていないのか知らぬが
*****
でもさ、、他にも細かく見ていくとあるぜ。。
特にラップとかアルミホイ~ルなんかもね。
全く同じメーカーのアルミホイールがさ
20mで178円がさ10m88円とかさ
計算してみれば僅かだが10mの方が安価だね。
*****
店に言わせると厚みとか仕入れ値が違うとかさ
言うけれどもね、、、巻き数が多いほうが売れないからと
メーカーサイドでは高くつくからとかね
店のバイヤーは数字に麻痺しちゃってる感ありだね。
*****
言い訳はさ、、まぁ好きにしてくれ何だがな
まぁ同様に100均の物は安いの判断もさ
如何かなと思うぜ、、意外と高いぜ、、あれはさ
まぁ好きな方には申し訳ないがな。

2015年10月19日 (月曜日)

輸入車ショーが近くに開催されてさ

今年も東京の自動車ショーが行けないようだから
近くで行われた輸入車ショーを親戚の野郎のお誘いで
二人で行って来た。
毎年、変わり映えの無い東京のショーだと思うと
大間違いだがな。、。。この歳になるとさ
行く気力と行く資金不足が大方の理由だがな(笑)
*****
まぁ近場のショーを楽しんできたぜ
世界のスーパーカー。。それがこいつ
Photo
Photo_2
Photo_3

これ見れば好きな奴はわかるだろうから説明しない。
*****
価格は建売住宅一軒分ぐらいだが
こいつがあったって車庫やら色々でその倍はかかるだろうし
第一、メンテナンスに年間数百万を覚悟しないとね
一般庶民は買えないぜ、、、車だけ購入してもさ
*****
後ろの方でお前なら買えるなんて
景気の良い若者が言ってたがな、、、
まぁ~購入してみなさない。。。。と
俺は指をくわえてる・・・あははははは

2015年10月18日 (日曜日)

晩秋を探しに。。落ち葉見学

自転車でシュウシュウと走らせてと
晩秋の景色を探しに行ってきたぜ
道すがら落ち葉が風のせいで道端に寄せられ
それがこいつ
Photo_3

木漏れ日が妙に寂しいね。。葉がないとさ
これも良いと人は言うけれどね(笑)
*****
さささと、、進んでいくと、
ここは春になると寒桜やソメイヨシノが満開時は
ピンク一色なのにね、、今はこんな風さそれがこいつ
Photo_4
ここの春は人が一杯なのにね
大方の人は花しか興味が無いようだぜ(笑)
まぁな感傷にふけっているわけでもない俺もさ
*****
晩秋を探しに来ただけ、ブログの種にさ
なぁ~~んて言うとさ情緒ねぇぜ。あははっは
最後にもう1点枯葉とこれから色づく葉をそれがこいつ
Photo_5
色づく葉っぱも春の花と同様に
植物の最後を看取ってやらないとさ
来年も花を咲かしてくれ~
ゆっくりと春までお休み~~と
話しかけてきたぜ、、あはははは
*****
追伸:
一昨日にここのコメントの常連さん
まぁ長年のネット仲間。。
リアルに有った事はないが。
何十年も付き合っているかのような方
俺にデジカメをくれた方~~~ありがとう!
またまた、、こいつを送ってきたぜ
それがこいつ
Photo_6
カメラを知らない方はわからないかも。
これはストロボだ、、前に頂いたデジカメ用の物
余っているからと送ってくれました~
サンキュ~~さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

しかし、これを使って夜の散歩でもしろってのか?(笑)
あはははっは、、
徘徊老人と間違えられないようにしよう。`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

2015年10月17日 (土曜日)

種類は多くあった方がよいが・・・・

革の話ですがね、、、俺はほとんどヌメ革が多いから
ハードな物づくりになっちまう。
なっちまうからと言っても大型オートバイに付いた
あのガッチリとしたバッグを作るわけでもないぜ
*****
ピンとたったトートバッグやショルダーバッグ等だが
ところが、時と場合には軟らかな革が必要になる。
今回2点購入してきたぜ、それがこいつ
Photo

購入したって俺も選ぶ権利があるからな
ショップに行っては出物を棚に預かってもらい
それを購入するのだが、、
まぁな。。。長い付き合いではないか
ショップの方も了解しているぜ。、。毎月
何かしら購入するからな。定期的に購入する奴は
あまりいないらしいぜ
*****
そんなかんなで、、この革を使って3点ばかり
ポシェットような「ポシェショル」を制作した。
まぁポシェットもショルダーバッグの範疇だがな
それがこいつ
Photo_2
一部、家にあったものを使用したがな
本体はこの2枚を使用した。
*****
こげ茶に対してシルバーのステッチが効いているぜ
マチは左手の物だけだが2cmと幅少なめさ
チョイ使いに良いかもな
てことで、、またなぁ~

2015年10月16日 (金曜日)

しつこく続きますなぁ~ゴブラン織りのトートバッグ(笑)

取り合えず、こいつが最終の物だと思ってくれ
もういきなり行くぜ~それがこいつ
Photo

これは東京の親戚にやる奴さ
幅は37cm縦が35cm、マチ無しで
持ち手は48cmで内袋、ポケット付き
表側のサイドポケットは無し
これには理由がありまして。。
*****
同じ布で作るとすれば柄合わせが面倒なのと
布の裏打ちの接着芯がポケットをつける事による
負荷がかかり形状が変形の恐れあり
故に内袋のポケットにした次第。
*****
こいつは昨日、宅配で送ったから
画像でしか見られないが
まぁな、、俺の制作物だからな。。
そんなに大した物では無いけれども
まぁ~見た目は豪華だぜ。
東京の親戚やぁ~~い!今日午前中にお届けだから
楽しみにしておきな。。。

2015年10月15日 (木曜日)

ゴブラン織りのバッグが続きますが~

生地が有る限り作り続けるが
その内に飽きてくるのが俺の常だ(笑)
まぁ仕方が無いぜ。。俺の性格だしさ
あははははは
*****
さて、続きまして~ゴブラン織りのバッグシリーズは
弁当シリーズより多くはないぜ
只今、最新の物をお見せするぜ
それがこいつ
Photo_2
B5サイズのノートは有にはいるぜ
入れようと思えばA4もカツカツに大丈夫のようだ
*****
内袋で内ポケットありだ
外側は黒牛革でマチは6cm、持ち手は45cmにした。
布はゴブラン織のラメ入りだ。
布の関係で革を少なめにして織物を多くした。
まぁな。。変に布を余したくないからだ。
*****
どうでしょうか。、先日の物よりは柄が多い。
殆どが布だから本体はかなり軽量で
ちょいとそこまで程度なら便利な代物かも。
この後はもう1点作る予定だ。
東京の親戚に差し上げるためだが
以前にカーテン生地を頂いた方への
プレゼントらしいぜ
長らく待たせてちまったぜ、、あははははは

2015年10月14日 (水曜日)

カルガモ注意!

昨日行った所、、秋を探しに自転車で
風が強かったぁ~向かい風。
俺は自転車で遠乗りする時は
往路は必ず向かい風の方向へ行く事にしている。
勝手気ままなサイクリングだからな(笑)
*****
その目的地は昔、城跡の堀の跡で
今は公園になっている。
お昼前に着いて弁当を食べてと。。。
さぁ~帰ろうかなと思っていたら
面白い標識をみたぜ
それがこいつ
Photo
いいね~こんな標識はさ笑えるぜ
*****
堀跡の池はこんな風だ。それがこいつ
Photo_2
関東の霞ヶ浦には負けるがな
まぁ比較対照にならんな(笑)

2015年10月13日 (火曜日)

ゴブラン織りのバッグ続き。。。

忘れかけていたぜ、、ゴブラン織りの絵画的布がさ
やっぱり東京の親戚にも頼まれていたぜ
なんでもそうだが、ホイッ!と渡されるとさ
何故か忘れてしまう。
前回はそれでもメモ書きの絵があったから
良い様な物だが、、何もかいてないのと
他の布に紛れ込んでいると、、忘れる事多々有り。
*****
あれから東京の親戚に伺いを立ててから
用事があって電話をかけたら
思い出したように親戚がさ。
「あれどうなった?ゴブラン織りの絵のやつ・・」
???????うん????だったが
やっと思い出したよ、、そうそう、
これ?それがこいつ
Photo
うわぁ~~だったよ。。
まったくさ。ピン~~ンと忘れてた(笑)
*****
そこで制作したぜ、、、こいつをさ
昨日、急ぎ制作したぜ、それがこいつ
Photo_2
なんだ~ただのバッグかいと思わないでくれ
裏ですってばぁ~こいつはさ
表はこんな風さ、、それがこいつ
Photo_3
どうでしょうか、、絵画的ゴブラン織りの一品だぜ
*****
まぁな、、急ぎ制作ですがメモ無しでして
先方に聞いたところ、こんな風であんな風で
持ち手は48cmで中にポケットあれば良いけどとか
それから、、ファスナーあると良いとかさ
注文の多い親戚だぜ、、あははははは
*****
まぁな、ピエロとか針刺し頂いてるしさ
何とか制作したぜ~~~東京の親戚やぁ~~い!
これでいいか~~~と、、このブログ見てくれてるのかな?
あと一つ頼まれ物あったから、
こいつが出来たら送るとするか。。
*****
しかし、、、ピエロと針刺しもう少し欲しいな(笑)

2015年10月12日 (月曜日)

いっかん張りの篭①

先日の教訓を得て作業を変えた。
どこを補正したか?それは内緒だ、、ノウハウさ(笑)
こいつは紙を貼るだけに本体と一体化しないとね。
ちょいと不都合がありでさ・・・
*****
まぁさておいて制作したぜ
途中の工程ははしょるぜ、、ぺたぺたと貼るだけで
変わらずだがな、、ただ、貼る前に養生を施した
これが秘密じゃ。、、あはははは
取り合えず柿渋を塗る前の物。。。それがこいつ
Photo_3


Photo_4

前回の物はチョイ小さくて失敗したから
今回は大きめに描いたぜ対称はガラケーにて
*****
本来はもう出来上がっているのだが
今所の雨続きで本体がまだ生乾きでして
ところが、図案を入れるにはこの位の乾きが良いぜ
経験的にさ。。滲みをつけるためだがな
滲みが嫌なら完全に乾いた時にするほうが良いかも
*****
さてこの図案は陶芸家の故宗像氏の器から
参考にして抜粋した。
もう1年が経つぜ・・・・・

2015年10月11日 (日曜日)

すっかり忘れていた物

何時の頃からあるのかワカラヌが
紙のトート袋の中にゴブラン織りの布が入っており
そこにこんな風に作れの制作依頼の紙が
そのメモ紙には細かく書かれた図があった。
ただ名前がわからぬ。。何時受けたのかも
*****
俺はたいがいの物はその紙に記しておくが
その時は受けたのだろうね、、直ぐ作ると。
ところが何かの理由で作らなかったのさ
で。。。。心当たりの依頼者を探したさ。。。
先ずは東京の親戚だったが、、違うという。
他色々・・・・で、見つかったよ近くに(笑)
*****
何時も行く某所のオーナーの親戚の方だった
あらら~~灯台元暮らしだぜ、
そのゴブラン織りのものそれがこいつ
Photo

この布で制作したもの。それがこいつ
Photo_2

横寸が35cm縦寸が37cmだ。
内袋を付けてマチ無しのもの
*****
依頼者も頼んでいたことを忘れていたらしいぜ
毎週、その方とは用事で出会うのにね、笑えたよ
教訓だよ、、例えメモでも名前と日にちを書く事
まぁこれは社会の鉄則だけどな、、
多分、こいつはホイッ!と渡されたからだと思うぜ
しかし、お互い忘れていたのも呑気な話だよ(笑)

2015年10月10日 (土曜日)

頂いた革の服

色々と革のバッグ等を制作していますと
「私が昔、若い頃着た革の服があるけれども
これでバッグを作ってくれない?」なんて言われるが
俺は何時もお断りしてきた。
着古した革は劣化して殆どが使えないのだ
汗とか色々で劣化しているからな
*****
ところが今回は先方がこれで何かを作れと言わないので
頂いてきた。
どうせ捨てる物だから使えないなら捨ててと
恩義ある方だからな。。(笑)
で、、本人曰く、バブルの頃のイケイケ・バンバンの物
だから、思い出があるから捨てられなかったそうで
まぁ俺もその頃の思い出の服が1着あるけれがな
やっぱり、思い出は大切にだ
*****
まぁでも作るには至らずに今日まで保管していたのだ
それがこいつ
Photo

上下だがこいつはスカートの部分、、そうです女性の物
で、こいつを分解しましたところ、
羊の革を5枚ほど使用していた。
これだけでも原価ウン万だぜ・・・
当時のこの服はかなりの高価だったのがうかがい知れるぜ
*****
まぁ今は分解しているからその内に何を作ったかを
後日、披露するぜ。。。作れないかもしれぬがな
大層なものだと、俺はあまり作らぬ物だ
まぁあまり期待しないように(笑)
ってか、、聞いてないか。。あははははは

2015年10月 9日 (金曜日)

自転車に乗り出して地球1/10走りました。

週2回は自転車で遠乗りに行く事にしたが
色々な事情でいけない時もある
でも、目標を掲げておかないとな
俺は直ぐに挫折の憂き目だ、、
まぁ人間てのは意思の弱い奴等が多いからな、、
俺もそのうちの一人さ(笑)
*****
さてと~日曜に15km、月曜日に20km、水曜日に30kmばかり
この所の走行で自転車走行メーターは上昇し
トータル走行距離は1200kmになったぜ
でも、こいつは新しいメーターだから
その前に2500kmを走っているからな
合計で3700km程度だ、運動量から見れば仕方が無いぜ
*****
そんなに恥ずかしい距離ではないが
自転車を購入してからの走った距離だ。
まだ、地球規模から行くと全周1/10だ
目標は全周3万kmだからな、、まだ道のりは遠い(笑)
まぁそんなかなで、、一昨日も行って来た。
走る前は運動不足のせいか足がおぼつかないが
その内に足が暖まっていくと快調に飛ばせるぜ
*****
一昨日は海岸の方へ足伸ばしてと
それがこいつ
Photo
遠望に見えるのは石廊崎だ、、ここは奥駿河湾だからな
天気の良い時はもっとハッキリしているぜ
それからこの辺の狭い道を抜けたら
こんな風景が見えた、、それがこいつ
Photo_2
いわゆる「六地蔵」だ
ちょいとパチリとしたが、、この辺では
古老たちが守り続けているね。
六地蔵の由来はネットで調べてくれ
衆生の話になると難しいからさ
*****
自転車で野山を走らせていくと
こんな風景が見られるぜ
地蔵さんのために地元の人たちが
お供えしたり、雨露しのぐ小屋を建てたりと
それも楽しみの一つでもあるな。。。

2015年10月 8日 (木曜日)

はいはい。。出来ました。なんちゃって一貫張りさ

一週間ほど前になんちゃって一貫張りが
出来たらここで披露すると言っていたが
はい!発表するぜ~~~~~~
でも、いきなりではな、、、ちょい掻い摘んで
製造過程から行きましょうか。
それがこいつ
Photo_2
元の篭

Photo_3
で、、和紙を2枚ほど貼りまして

Photo_4
柿渋を塗りまして、、、3回重ね

Photo_5
太陽にあてると発色し濃くなる
ここまでが前回分
*****
以降、今回分で周りの補強の為に革を巻いと
それがこいつ

Photo_6
革ボタンと付けて可愛く、、、(笑)

Photo_7
裏側はこんな風でさらに上部は上カバーを

Photo_8
こんな風でして、、、内側はガラケーかスマホいれの
ポケットを加え
さらに内側の底部に革を敷いてと。。
外側には底鋲を付けてあるので
角の補強はしていない。
まぁこんな風であるぜ
*****
で、なんちゃって一貫張り?の説明は
まぁ簡単に和紙を2回貼ったのみだし
柿渋液も3回と言わずにもっと塗るべきではあるが
簡単にこんな物が出来ちゃうぜ~~~にした。
なぁ~簡単だと思うけれどもな。。
でも、やったことがない奴から見れば
大変な仕業だと思うぜ。、
*****
ちなみに、、俺は一貫張り教室には通ってねぇぜ
まぁこんな物は見て覚えただけだ、、
あ~~それと教えてくれ~と言われてもな
教える物ではないから、、これはさ。

2015年10月 7日 (水曜日)

たまには俺の弁当を披露しよう

と言う訳でして、、俺にも僅かだが弁当を作る
週に3回~4回程度だがツレの残り物が多い(笑)
今日も当然ツレの残り物だが
今日はちょいとサイクリングに行きたいので
特別に別物も作ったぜ・・・・甘い卵焼きさ(^^;
それがこいつ
Photo
左からほうれん草のソテー、肉じゃが、卵焼き
御飯は?と言うと卵焼きの下にあるぜ(笑)
*****
弁当が小さすぎ?まぁな。。若い頃から比べれば
確かに小さいが、老齢の俺はこれで充分のようだ。
ツレ?の弁当か。。。それはまた別のコーナーで
まぁな、、食べられなくなったからも言えるで
ただ、食欲はまだ旺盛でもあるがな
食べすぎはさ禁物さ
*****
昨日の話だがな、、ツレから
「この頃、あんたは野菜が少ないではないの?」と言われたが
確かに少なくなっては来ている。
厚労省の栄養云々で、、1日の摂取量が350gでしたか
野菜の摂取量がさ。これって大変だよ。。
生野菜で食べるとなるとドンブリ山盛り一杯を食べないとね
*****
一応、今日はほうれん草のソテー100g、
肉じゃから野菜が30gあるしさ
夕食にあと220gか、、、何とか頑張るぜ
って、、野菜を食べなさいと言う省の方~~
あなた達こそ食べてますか~だよな(笑)

2015年10月 6日 (火曜日)

しかし、、頑張っているね

日本のラクビーのラガー達、。眠いのを我慢して
サモア戦をず~~と見てしまいました。
俺がラクビーに最初に覚えたルール
ノックオン・・・・パスしたボールを前で落す事
詳細は自分で調べてくれ
*****
ラクビーを最初に遭遇したのは
高校に進学した時だ、もう50年も前の話さ
そこの高校はまだ開校して2年目だった
最初の体育の日にいきなりラクビーをさせられた。
体育の先生がラクビーの顧問だったからだ
*****
俺はスポーツが全くの音痴でさ(笑)
何をしてもケツから勘定した方が早いし
ビリケツの時も多い。。だからスポーツは今でも嫌いさ
だけどもスポーツ音痴でもラクビーは好きだ。。
唯一スポーツの中でルールを覚えたのがこれだ
*****
だが、、音痴ゆえに体育の授業で相手に翻弄されて
良い事無しさ、、オマケに負けたチームは
鼻パッチンの刑でさ。俺は何時も負けチーム(笑)
そんな風景、それがこいつ
Cocolog_oekaki_2015_10_05_23_56
ところがさ。。しばらくたっての授業に
もう負けが決まりかけた時に。。。
無我夢中で相手に俺はタックルしたら
たまたま相手の太ももに絡みつき
相手はスッテンコロコロと転んだのさ
*****
試合は負けたが終了後にまたあの鼻パッチンかと
思ったら。。何故か無しだった。
試合後にあのタックルを褒められたのを覚えている
鼻パッチン無しは先生からの褒美だと
俺は今でも思ってる。

2015年10月 5日 (月曜日)

全く、、新聞紙を取りたくないぜ

今日、不燃物・資源回収の日。
その中でも我が家の中で多い順に言うと
①ペットボトル
②新聞紙
③瓶と缶
④そのほか金属小物
回収のほとんどはペットボトルであるが
*****
新聞紙も多いぜ。。その配達する新聞紙って。。
半分以上は広告紙でカサは無いが重たい
その様子・・それがこいつ
Photo_4
左が本来の新聞紙、右が広告だ
何時もは一緒に括るが今回は別々にしたら
まぁ~~なんと。。カサは半分だが重さは
倍あるような感じだ。。。
*****
例えにすると、、鉄1kgと綿1kgの比較に匹敵する(笑)
全くさ、こんな広告って我が家はほとんど見ない
見ても何処そこの何が安くて、あちらが安価だの
あまり見ないからだ。それと食品系は良いが
全く関係の無い遊技場の広告と訳のわからぬ物
*****
でも、それを見て購入する方もいるから
一概に弊害とは言わぬが・・・・
あの広告紙の多さと重さに俺は閉口するぜ
広告は新聞屋の大収入源と言われているが
我が家にとっては不用だぜ。。
今度、広告は不用と新聞屋に言おう。

2015年10月 4日 (日曜日)

小焼けを見るのが面白い

小焼けとは童謡の
あの「夕焼け小焼けで日が暮れて~♪」で始る
小焼けの事だが。。。
俺もつい最近とは行かなくても知るに新しいぜ
*****
太陽が西の彼方にさって山かげ等から
ほんの僅かに天空が光り輝く時を言うのだが
詳細はネットで調べてくれ
その小焼け、9月29日と10月2日の2点を披露しよう。。
同じ方向から、それがこいつ
Photo
Photo_3

ほぼ同じ位置からで空の状態が天空の条件で
色々と色が変わるから面白い。
*****
ただ、俺は小焼けハンターではないからな
定点観測と言っても少しズレが生じるけども
そこはご勘弁を。
でも一瞬だから楽しいぜ。。
そんな俺の夕方の楽しみもある。

2015年10月 3日 (土曜日)

ポシェットショルダーと一貫張りの続き②

範疇がポシェットなのかショルダーなのか。。
それが問題じゃ(笑)
まぁな、、どっちでも良いと思う。
使う人がこれだ~~と思えば宜しい。
それがこいつ
Photo


Photo_2
以上なんですがね。。これと言った特徴は無し
まぁ強いて言えば下側に革ボタンを取り付けしただけかも。
さてと~~この件はこれで御仕舞。
説明はいいでしょ。。
*****
一昨日~昨日のからの続きでして、、
なんちゃって一貫張りの入れ物
和紙のを篭に貼り合わせて
昨日の晴天でかなり乾いたので
さらに次のステップに行くぜ
それがこいつ
Photo_3


Photo_4
あの白地に模様をいれまして、、
模様は。。。え~~~と・・夏の終わりの太陽と
それから秋の果物のブドウ。。。
見えませんかね~(笑)
*****
テーマが夏去りて秋来るか。。。
まぁな、、表面に描いて「柿渋液」を2回ほど塗った状態
それがさらに何回か乾かしては塗りたくって
ほぼ完成の色・・・それがこいつ
Photo_5
昨日の天気で、こんなに発色しまして
これでほぼ完成、、本体がですがね
*****
何々?色ムラがあるってか。。
ムラがあるよ。。平然と(笑)
きっちりなんかしないぜ俺はさ。
これからさらに持ち手を付けて完成だが
うぬ~~まだちょいと直ぐにはできないぜ
他に俺はする事あるしさ
ってことで。

2015年10月 2日 (金曜日)

いあ、、何ねぇ。。一貫張り篭の制作①

「一貫張り」とか「一閑張り」とか言うものを
皆さんは何を想像するのでしょうか。。
渋団扇なんかも、、相当すると思うけどね
まぁ若い方はあまり知らぬかも。
篭とかに和紙をはり強度に補強して
柿渋液でさらに補強した品物を言うようだ。
今日に代表される物は
篭に和紙を貼ったトート風のバッグを差すようだがな
*****
まぁ俺も一度は経験しておこうと
夏前から用意をしていたのだが
このところのやる気の無さで
制作は棚上げしていたが、、やっと
他の物も始動したので作る事にした。
手順は簡単さ、、なんちゃって一貫張りだし(笑)
*****
一応、和紙のぺたぺたと貼るのは省いてと
本体は外国産のチープな篭を使用。それがこいつ
Photo_4
ねぇ~安っぽいでしょ?これが摩訶不思議
和紙を貼っていくと、、意外といいぜ(笑)
*****
和紙を貼る前に本来は紙やすりで表面の
ザラツキなどを取るのだろうけれども
面倒だから、いきなり貼り付けした。
糊は本来、正式に作るのだろうけれども。。
確か、米と他でんぷんを砕いて漉して・・・
*****
ほ~ら面倒でしょ?だから市販の普通の
小学校で使っていた、アラビア糊ではない
あの白い糊さ。。これを薄めて刷毛で
まず本体をぬらして、、紙も霧吹きで吹いておいて
さささささぁ~~~と貼る。
*****
貼ったらさらに上から糊の付いた刷毛で
上塗りしておいて乾ききらないうちに、、
順次、糊付けした和紙を貼っていく
で、、最後の仕上げに何でも良いが
千代紙とかもいいし、布でも良いが
俺は一般的な字の書いた和紙を貼って仕上げじゃ
それがこいつ
Photo_5
*****
次に本来はあまりヤラヌが底鋲を取り付けした。
まだ、本体が乾ききらない時につけるほうがベストじゃ
これは俺の経験上の話だがな
出来上がった物に底鋲を付けてくれと頼まれたことが
何回かあったが、、これが始末に置けぬ
もう、、和紙がパンパンになって本体も張ってさ
底鋲が留められなかったからだ。。
だから、俺がもし作るならと。。。今回してみたら
まぁ~~上手く行ったぜ、、それがこいつ

Photo_6
今回はここまでじゃ、、何故かというと
このところの天気の悪さで「柿渋液」付けても
太陽の日差が左右される発色だからな
いい天気の時に塗りたいからな
昨日からの嵐に天気がグズツキ模様だしな
まぁ、、そうそう簡単にはできないぜ
*****
どうせ作るなら一般的に流通している製品よりも
チョイ変えたいしさ、俺の本気度を見てもらいたい
なぁ~~~んてさ、`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
まぁなんちゃって一貫張りだしさ。。
どうせなら10貫張りにしたいぜ、、、まぁ無理だな
*****
柿渋で仕上がっても、、まだ色々と付属品をつけるからな
それは出来が上がってからのお楽しみ

2015年10月 1日 (木曜日)

少しは始動して行かないとさ

俺の作業部屋をやっと片付けるにに至り
ついでにマシーン3号の下糸のボビン巻き
全部で15巻を巻いてと、、
これが一番面倒なのだけれども
上糸にあわせた下糸だから考えながら
糸を巻いたぜ
*****
巻いた後にさぁ~やろうかなと思ったが
まだ動かない。。。体がさ
で、他の物にまい進さ。。
なんちゃって一貫張りの篭を取り合えず少しずつ
これは後日披露しよう
*****
それからやっと動いた次第、、長い道のりだぜ
作り上げたのがこいつ等だ。それがこいつ
Photo
牛革の黒とこげ茶のツートンで縦型A4版の大きさ

Photo_2
カバーに緑色のカイマン革を使用のポシェット

Photo_3
型押しの山羊革のポシェット
*****
以上3点を作成したぜ、、
まぁ今までは何とか始動始動と言っていたが
気合を入れたのがこいつ等だ
なぁ~~んだと思わないように。
秋バテ?だったのかもな今まではさ。。(笑)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »