« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日曜日)

いあ~もう、散々な目に合っちまったぜ

最初は2日前に小さな赤い斑点が
足とか体にポツポツと出で、痒かった
所が次の日は方々に広がりひぃ~痒い
さらに次の日の朝は全体に広がる感じになった。
*****
昨夜、その斑点が増幅しとうとう首の上へ
こいつはヤバイなと思っていたら
全身になり、、うげぇ~と言うほど
それで救急センターに飛び込んで診察したが
「じんま疹」でもなさそうだと言われて
ここでは手に負えないといわれて
市立総合病院に直ぐ行けといわれたぜ
*****
そこから総合病院に駆け込んだ
その受付で今日は混んでるから
少し、時間がかかるといわれたが
全身、かゆみと痛みで他の病院へ行く気力なし
*****
だが、30分も待たないうちに診察室に呼ばれ
先生の先生さらに外科の先生が俺の症状をみて
協議の結果、応急措置で点滴を打つ事になり
凡そ2時間ばかりの点滴を受けてから
症状が落ち着き・・・・あ~~~疲れたぜ
ってことでして、、
画像は気持ちが悪くなりそうだから無し(笑)
もう、笑っている場合ではないですなぁ~
何故、こんな事になったのか不明じゃ。。。

2016年1月30日 (土曜日)

今日も雨

今日も雨、、よそ様は雪
雨は流れていくけれども雪は降り積もる。
ニュースをTVで見ていると雪かきや
雪下ろしの大変さが感じる。
雨は水路に自然に流れていくが
雪はそうも行かぬから厄介だ。
*****
だから、今日も雨だが、冷たいが
水路に流れていく雨を見ていると
雪のあの作業の方々に申しわけないぜ
とは言いつつも珠には当地も雪を見たいな
あれは何時だったかの雪の情景、それがこいつ
Cocolog_oekaki_2016_01_30_08_55
雪はサラサラとしていないし
落ちればべちゃぁ~としている。
水分の多い雪だから雪が止むと
溶け出して来るから、当地は積もるという事が無い
*****
でも、、雪やコンコン~~♪を歌いたいな。

2016年1月29日 (金曜日)

只今、雨模様、、雪は降りそうも無い。

当地は雪が降らないと言っても
西部と東部、それと山間地は降る。
降らないのは駿河湾ぞいの海辺地方だけだ。
だからスキー場が2箇所あるぜ、、それでもさ
*****
まぁな、、、こんな地方でも雪を珠には降って貰いたい
年に1度だけでいぜ積もらなくても雪景色を見たい。
え?雪国へ行けか、そう言う問題ではないぜ
我が家から見るのが乙ってことさ。
*****
あ~~昨日の天気予報で雨が降ると言うけれども
若干は期待していたが見事に当たった。
そんな情景、、それがこいつ
Photo
ベランダの手すりはこの通り、雨でぬれてるぜ
雪が降ればこの手すりに白いものが積もってるからね
*****
もう少し上空がマイナス温度になれば降るだろうけれども
外はどんよりとして暖かい。
これでは雪なんか降らんな。。。
雨が降るの天気予報だったが少しは期待をしていたぜ
あとは某所の近くの山の山頂に雪が積もっている事を
願うだけだな、、、ここが積もれば花の咲く春が近いという
言い伝えがあるからな。

2016年1月28日 (木曜日)

暖をとるにもエアコンが欠かせない

エアコン、、我が家はこいつが欠かせない。
ほぼ毎日、365日の稼動だ
だから、傷みも早いかもな、、
今の住みかに引っ越してから三台目
それが一昨日代えたぜ、、それがこいつ
Photo

最初のエアコンは括りつけの物で新しかったが
15年目に壊れた。
そして2台目は一昨日まで使用だが
フィンがガガガガガガガガ~~~~と音を立てて
毎日うるさくてね、ツレがさ、、も~イラつきしてた。
さらにリモートコントロールが壊れたから
一昨昨日(さきおととい)にゃ~ボルテージは最高潮!
10年目でこの有様だが
*****
もうモムーリ!o(゚Д゚)っ買う!と言ったので買うことにした。
我が家の財務担当官が言うのだから(笑)
それに従う、、また何時ぞやの様に変わると困るしね
買う寸前までに言ったのに、買わないコールに
俺はホント困った時があってさ、もう間をいれずに
町の電気屋さんへ直行さ。
*****
幸いにも我が家にあうエアコンがあったので
直ぐに取り付けした。それが一昨日の話さ。
しかし、電化製品ってすごい進化を遂げているね
エアコンも、、俺の小さい頃は水冷が主流だし
何々?自動温感で人の位置で温度調整?
人が嫌がるとフィンが動く?ICの成長だね。
*****
TVだってあの分厚いブラウン管型から薄型だし
さらに・・・・・枚挙に暇が無いぜ
まぁ今の電化製品の進歩がすごいと
あらためて感じ取ったよ。

2016年1月27日 (水曜日)

今日の晩御飯は何でしょうか。

今日のと言っても昨日の話ですがね
何時も晩御飯は悩みどころ、、
何故かというと、、ツレが去年の11月頃に
夕飯と言うと生野菜のサラダが出るけれども
冷たくて嫌だ、、お腹が冷えると言うから
ここ3ヶ月毎日、暖かい野菜系を出している。
*****
暖かいといっても味付けの無い野菜ではない、、物
野菜炒めから始まり、スープ系のけんちん汁とか
具沢山の味噌汁とか具沢山のカレーとか
野菜の多い鍋物とか野菜の多いヒジキの炒め物とかさ
まぁ~ありとあらゆる野菜料理を作っては出してきた。
*****
俺も意地になってるし、ツレも意地になってるし
もう二進も三進も行かないぜ
どちらかが折れるまでだな。あはははは
そんなかんなでね。
前日はレンコンとひき肉の挟み焼きだった
それでその流れで具材があったので
翌日のオカズはロールキャベツしたぜ
それがこいつ
Photo
今回はケチャップ味にした。
生野菜の付け合せが無いだけに味を濃くしたいからだ
*****
さぁ~どうだ、食べてくれ~(´,_ゝ`)プッ
まだ盛り付けしていないが
白い物は大根、オレンジは人参だ
まぁ彩りの問題だがな、
こいつも野菜だから良しとするぜ

2016年1月26日 (火曜日)

寒いの話が続きますが、、この季節はどうしても。。。。

何時もながら御寒むうございますだぜ
去年の暮れに悪寒を発してから
やっとこの頃、風邪の菌も全て抜け出たようだが
油断は禁物だぜ、風邪を引くのは短時間で発症
クワバラクワバラだよ~ι(´Д`υ)アセアセ
*****
さてと~小焼けを見ていますと
この頃の湾上に積乱雲の子供が西から東へと
移動していくのが見えたぜ
それがこいつ
Photo

次から次へと出現しドッドッドッっと進む
押されて行く先は半島へあたり
そこで雪を降らせるのだ、同じ情景で夏は雨が
こんな風景は夏と冬しか見れぬが
冬のそれは天空に雲がないから積乱雲の子供が
足早にさって行くから、その光景は恐ろしいぜ
*****
茜色というよりは橙色に染まった小焼けと
積乱雲は異様だぜ・・・と思うのは俺ばかりかもな(笑)

2016年1月25日 (月曜日)

しかし、寒いですなぁ~

でも、当地は各地で雪が降りと言ってはいるが
降らない。。。北から冷たい風が吹きおろす程度だ
その冷たい風が肌を突き刺すぜ
こちらで雪が降るのは2月が多いようだ
*****
亡き母がよく言ってたなぁ~
あの2.26事件の時に当地も降ったという
たまぁ~に何年ぶりかの雪が降ると
その頃を思い出すように語ったものだぜ
遠い昔の俺の子供の頃の話だがな(^^;
*****
寒いと言えば、その寒さで心臓が凍るくらいに
一昨日は一時眠れなかった。エアコンがさ。。。
冷え冷えとしていたなぁ~寝床がさ
それがこいつ
Cocolog_oekaki_2016_01_24_23_50
寒くて寝れぬと思いつつも。。。
俺は1分もしないうちに寝てしまったようで(笑)
まぁ何時もの事だがな、、あはははっは
でも、この日は少し時間がかかったぜ
*****
我が家はストーブがなくて、エアコンとホットカーペットが
暖を取る手段でそのエアコンが壊れてさこの日にね
それでにもう寒くて早めに寝床についたのさ
心臓が青くなっていたような気がする。。
*****
あまり心臓が冷たいと死んじまうけどね
血液が体内の隅々に行かなくなる
何て言ったか、、低体温症?
その一歩手前だったかも、、ただ寝床に入って
しばらく経ったら暖かくなってね。。
そのまま、グウスカピ~~~と寝ちゃったぜ(笑)

2016年1月24日 (日曜日)

山に〇〇が・・・・春が近いとか田植えの時期とか

色々な地方でそんな観天望気的に季節を見る
習わしがあるね。
こちらにもそんな習わしがあるぜ
何時もここで言うのだが
某山に雪が積もれば暖かくなって本格的な春になる。
*****
今年はまだだね~
まだ本格的なそんな雪雲がこちらに来ない。
ただ、遠望に雪雲がちらほらと見える。
そんな風景、それがこいつ
Photo
北から南北のアルプスを遥々越えて来た雪雲だ
どんよりとしているが上空は澄み渡るから
まだだな。。雪が降らんぜ、こんな厚みではね。
*****
こちらの雪は山に積もれども平地に積もらないな
それほどこちらは暖かい。
早く降らないかなと待ち望むぜ。。
スキー場に雪が降らない時の
雪が早く降らないかなの気持ちと似てるかもな、、
ただ、こちらは1日だけでいいぜ。o(*^▽^*)o

2016年1月23日 (土曜日)

あと1年もすれば・・・

ツレも定年を無事に迎える。
それ以降、ツレと寝食以上に
日中は一緒の時間が多くなりそうだね。。
まぁ俺は色々な趣味があるからよいのだが
ツレは読書とスポーツクラブで少し汗を流す程度
ぶくぶく太らなければ良いのだがな
*****
あ~定年になったら少しは手伝ってもらうぜ
って、、我が家は普通のご家庭と違い反対
だから、家でゴロゴロするのはツレでして(笑)
ゴロゴロとしないように何か共通の趣味
動く趣味をしないとさ、、今、思案中だ
*****
さて、、やっぱり、ピクニックから行こうかね
郊外に行くとそんな人たちがワンサカいるけれども
俺はピクニックと言ってもさ、、
ちゃんと自前の弁当を作りバケットにいれて
あの外国の映画の如くに優雅にさ。。。。希望的観測(笑)
弁当は何時もの我が家の定番の風景
それがこいつ
Photo


Photo_2

こんな弁当を持って、バケットに入れてと
さらに飲み物等などを持ち、、
ルンルンと行こうぜ、、人生を楽しまないとさ
*****
俺が動けるうちにだぜ、、それはさ
短いか長いかは判らぬからな、、
ふほほほほほほほ

2016年1月22日 (金曜日)

さらにトホホな話が続きますが~3日連続でさぁ~

笑っている場合では無いですなぁ~
ファスナの話なんですがね。
市販のファスナの話から
俺は巻きでファスナを購入し自由に長さを決めて
カットして爪を取り作るな話なんですがね
*****
それがさ、、工程を追ってファスナ作りをして
デジカメで撮り説明しようと思ったのさ
デジカメでパシャパシャと撮り終えて
さぁ~画像の再生をしたら映ってないぜ
*****
あれ????と思ったらさ、あらら~
デジカメにSDカードを差し込んでいなかった( ̄○ ̄;)!
コンパクトカメラなら内臓で保存データできるのだが
キャノンEOSがそれが出来ないのさ、、
*****
コンパクトは一般向けだがEOSはそうでもない
あ~~やっちまったなトホホな話さ
o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!自分自身に腹が立ったぜ
そのときの状態、、それがこいつさ
Cocolog_oekaki_2016_01_21_23_48
しかし、ドジは続きますなぁ~~
全く、同じ工程はまだ続いてあるから
この次の機会にまた疲労するぜ
*****
次はナンだろうね、、トホホな話さ(笑)

2016年1月21日 (木曜日)

気をつけていたが、、ぎゃぁ~~~~~いてぇ!

俺の作業場にある物、、革、ものさし、ペンチ
くい切り、竹へら、万力、ハサミ、カッター・・・・他
その中でも何時も気をつけている物
それはカッターだ、刃がついているあの
途中で折れて新しい刃が出てくる、、あのカッター
*****
こいつは革をカットする時に使う。
本来は革包丁でカットするのだが
俺はカットが長くてシュシュシュシュッパ!と切れる
カッターを愛用している。
刃物であるから先端は当然危険だ
それに一番大きなサイズだから
常にそのカッターが何処にあるかを確認する。
*****
それと、使用後は必ず刃を納めておくのだが
その日に限って、、刃が出ていたのだ
刃先がね、、5mmほどさ、、たった5mmであったが
道具を片付けている時に刃先に当たり、、
ぐわぁ~~指先を刺したのだ。スパッと切れたが
指先ゆえに傷みは頂点だぜ、、そんな傷
それがこいつ
Cocolog_oekaki_2016_01_20_23_40
俺の不注意で先日ヒビ割れの指先に
さらにカッターの刃が当たりドバッと血が出て
*****
なぁ~~んて言うと血の弱い人は卒倒するかも
所が俺はこの程度は慣れていてね、、
何故かというと昔の俺の職業は刃物を使う職でさ
手などは傷が絶えなかったからな
手当ても慣れたものさ、、直ぐに傷口を水で洗い
止血して直ぐに手当てした。
*****
でも久しぶりの傷だから、、痛さは倍増
今もズキズキと傷むけれども、
風呂上りに傷口を見たら止血されて
後は中から肉が盛り上がるのを待つだけだ
それまで水仕事はゴム手袋しないとね。
傷口はまだ無垢の状態だから
気をつけないと。破傷風菌とか怖いしね。
ってことで、、痛い話でトホホな話さ。

2016年1月20日 (水曜日)

もう前から変だったが

去年のイブの日にケーキを予約してあって
それを取りに行こうと家を出ようとしたときに
片手に携帯電話を持っていた手がドアに触れて
携帯電話を落してしまった、、
床にバッテリー電池とカバー、それと本体が散乱しあ
あっちゃ~またやっちまったか。、トホホホだがな
それがこんな風、、それがこいつ
Cocolog_oekaki_2016_01_20_00_15

*****
その時気がつかなかったが、、
それからしばらくして、、電話の着信音が聞こえない
あれ?と思っているうちに友達から
不在の表示が1,2,3,4,5とあり
電話したら「おい!何時になった出るんだい?」
あれ?変だなと思ったぜ
*****
家の固定電話から俺の携帯に電話しても
着信音が鳴らない、、うわぁ~あの時か?
あの落したときに何かやらかしたなと思ったぜ
で、、昨日、携帯電話会社に行き調べてもらった
やっぱり、、さ、、、トホホホだよ~
*****
所が契約のときに壊れたときの保険を掛けていたようで
新しい携帯電話を安価に購入できたよ、、
保険とはこんな時に必要なんだなと
つくづく思ったぜ、、

2016年1月19日 (火曜日)

もう、、50年近くの話ですがね

丁度、この頃に俺も大学受験を目指したわけでして
この時期は雪が降り交通機関が麻痺するというので
早めに東京へ行ったのさ、、宿泊はたしか上野で
その雪情報は見事に当たり
受験当日に雪が降って受験が遅れるといけないと思い
早めに宿を出かけたのを思い出す。
*****
当時はまだ路面電車が走っている頃で
受験会場のM大学へ行くのに
本来なら電車で行けば10分の所だが当日は運休でね
歩いて行ったのさ、1時間ぐらい掛った。。
慣れない雪道の歩きがさ大変、、牛歩みたいだったぜ
俺の住んでいる地方は雪なんて降らないし
雪の上の歩き方知らないしな。。
*****
途中、学業の神様の湯島天神があり
その脇の道を通った瞬間に、、天と地がひっくり返ったぜ
凍っていた雪に足をとられてさ、、あ~~〇〇ったぁ~
〇〇は今の時期は不適切なんで(笑)想像してくれ
あ~~~学業の神様は「お前は・・・・・」だったかも
その状況ってこんな風さ、それがこいつ
Cocolog_oekaki_2016_01_18_08_03

持っていた筆記道具やカバンが散乱してね
も~痛いのを通り越して何がなんだかわからない
しかも服がビショビショでさ、、
*****
それでM大学は当然の如くに、、〇〇った。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
まぁ真相は初めての受験でしかも雪で交通機関が麻痺し
仕方がなく慣れない道を歩いて行ったので
焦りまして、、、しかも着いたのがギリギリでして
も~試験場に入った時はハァハァと、余裕がなくてね
心の整理の付かない侭に・・・・の理由にしておこう!
*****
ってな話だんですがね、、、これトホホ話か?

2016年1月18日 (月曜日)

何て言いましょうか・・・餡子作りの話

前回、水羊羹の画像を撮り忘れて
読者諸君におしかりを受けまして(笑)
今度は忘れまいともう一度作ったは良いが
肝心の出来あがった物をまた取り忘れたぜ、、
も~笑えて仕方が無い。
まぁ聞いてくれ~作る工程の大変さをさ
*****
餡子職人ではないから、、熱さは弱い。
兎に角、熱いのでして、、
別府温泉の坊主地獄の如くに
餡子のマッドポットが跳ねてね
それが手に当たるでしょ、、
そうすると、、、あっちぃちぃ~~になるのでして
*****
そんな風景、、それがこいつ
Photo_2
中央に小さい丸い物がブツブツと見えると思うけれども
こいつが餡子ポットさ、、マッドポットは泥の方だけどさ
この餡子の煮えたぎった空気の泡が
餡子と一緒に這い上がり、、それが作業の手に付いたら
も~~熱いって物ではないぜ
*****
漉し餡粉、寒天粉と砂糖を混ぜて水を加え
グツグツと煮る、。、、沸騰してくると
蒸気機関車の排気の音の如くシュ~~~シュ~~と
吹き上げてくるのさ
寒天が溶ける具合は凡そ10分~20分煮るのだが
その時に前述の如く、餡子ポットが吹き上がる。
これが蒸気ですから、100℃は超えているかも。
まぁ~圧力鍋ではないからそんなには。。。
*****
こんな苦労は食べる人は知らないだろうな。
どうやって作る?と聞かれても
これとあれと、、それを混ぜて煮るだけだと答える
あとは火傷に注意してくてと言うのみさ
まぁ、聞いて直ぐやる奴はいないな、、多分さ。
*****
と言う訳で、餡子作りの話なんですがね。。
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

2016年1月17日 (日曜日)

あと1週間で大寒がくるね

1年で一番寒い時期、それが大寒(だいかん)と言う。
その大寒は1月21日、大寒の決め方は
小寒と立春の間が30日あり、その中間を言う。
詳細は例によってネットで調べてくれ
*****
段々、寒さが厳しくなってきて、、お~~寒いぜ
昨日の小焼けが綺麗だったぜ
綺麗だということは天空が澄み切ってる
それがこいつ
Photo
今年は閏年だから366日あるぜ
太陽暦と地球の自転の誤差により4年に一度
時間を調整する為になるようだね
閏年はオリンピック夏季がある年と覚えている
*****
早いなぁ~ブラジルのオリンピックが来るという事は
東京はあと4年余りしかないぜ
大丈夫か?スタジアムできていないし
景気が後退しつつあるしさ。、、って
まぁな、、なんとかなるか?(笑)

2016年1月16日 (土曜日)

定番の長サイフの変形

まぁ変形と言っても、俺の作品の中の物だから
世間だと、、、なぁ~~んだ同じじゃん的かもな
長サイフ作りはファスナーのカットから始る。
カット?ファスナーの?
*****
俺の作品の全てファスナーは一般の定番の長さと
長さの9cm、12cm、18cm、24cm・・・・と違い
作品にあわせて長さを決める。
度々換えるとなると面倒だから自分で作るのさ
型にはめると人と次の形も決められてくるから
それが嫌だったからな。、。、まぁ話は次に行こう
*****
それでカットして作ると如何してもファスナの端材が出てくる
その端材を利用して何時もの定番長サイフに
サイドにファスナーを取り付けたのさ
それがこいつ
Photo

こいつがさ、、ヒットしちまったぁ~
さらに片側にマチがついているのが良いらしい。
この時も端材革がたまたま手元にあったので
勢いつけたのさ、、
*****
ところがこれが良かったのだ、、
膨らむ小銭やカード入れられるし
ファスナーの取り付けで中身が出てこないから便利
さぁ~それから快進撃さ、、今まで長サイフも結構出たが
こいつも、作っては作りと、、忙しい。
*****
何かが当たると恐ろしいね~作り物はさ
リピーターも多いのも俺の特徴。
限られた方の支えもあって今日に至ってる。
で、今年も作ったぜ、、、ただ、こいつはさ
工程が3工程伸びるから大量に作れないし
こいつも端材だからジャンジャンバリバリと行けぬ。

2016年1月15日 (金曜日)

大きくするつもりではなかったが。。

何故か制作している内に大きくなっちゃったトート作品。
それがこいつ
Photo

幅が50cm高さが55cm、マチ幅10cm
でかいなこいつはさ
*****
俺が持っていても丁度良いくらいさ
買い物用にしてはちょいと大きいか
エコバッグ、革製のエコバッグってあるのか?
下部は布だけどさ、その殆どはワインレッドの豚革さ
豚革と言ってもシッカリしているぜ、
山羊革のように硬さはある。
*****
もう一丁ある、、牛黒革のバッグだ
こいつは円形の革がカットされていて
某所にあった物を利用した
それがこいつ
Photo_2

持ち手は以前、使用するために制作したが
ちょいと野暮な理由で取り替えたもの。
だから、こいつだけ残っていたが
何かに使えるだろうと保持していた。
*****
どピンクに黒がみょ~~に似合うぜ(笑)
こいつも直径50cmあり。円の上下をカットして
作り上げたものさ
まぁ持ち手だけ見るとイカレタものだな
あははっはあははははは

2016年1月14日 (木曜日)

油断していたら、ぎゃぁ~~~

それは痛い
それは割れるぱっくりさ
それはいつの間にやらさ
そう、、、、手指の荒れによるひび割れ
そう、、、乾燥した肌・・・爺様だからな老齢だし(笑)
そうだ、、メンテナスしてたのに不思議
*****
あ~思い出した。この頃、水道が冷たいから
洗い物は湯水でしてた、、こいつか。。
すっかりと手の油分が抜けていたぜ
も~~痛いぜ、指の先の傷がさ
それがこいつ
Cocolog_oekaki_2016_01_14_00_31
あ~油断してたぜ、、トホホホな話さ
*****
こうなると、この時期ちょいとは直らんぜ
春にならなにとさ
まったくも~~だよ。
親指は正月の初めになり、それが癒えて来たら
今度は指先のヒビだよ、、
ついていねぇ~~な
*****
対策はクリーム塗っただけでは駄目さ
保護用の炊事用手袋はめなくてはいけない。
こいつをすると食器が滑るんだな洗剤で
だから気をつけないと滑って割っちまうぜ
*****
あ~~~嫌な季節だぜ。
まぁ静電気も同様だがな(笑)

2016年1月13日 (水曜日)

自分用にもう1点、ショルダーバッグを・・・・

自分用にショルダーバッグをもう1点制作した。
色々と似たようなバッグは作っては試し物あれども
完成された物はない、、みんなどこか改善の余地アリ物
たまには、、完成品を作ろう!と思った次第。
*****
作りましたよ、、それがこいつ
Photo

所が作成中にちょいとヘマを、、ファスナー付けのときに
針が少し外れたので修正しマシーン3号を走らせた
出来上がって、試しに物を入れたら
あはぁ~~やっちまったな
ファスナーと革の間に糸がずれていたぜ(笑)
*****
理由は簡単さ、、マシーン3号に取り付けてある
針の太さを考えないで走らせたので
革がちぎれてしまったのだ。
こいつは新年早々に失敗だぜ、、かっかっかっか
*****
だから、こいつはもう一度、作業場行きになり
只今、修繕中さ、、、`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
まぁでも、こんな失敗も楽しいぜ、、

2016年1月12日 (火曜日)

鏡開き

昨日、1月11日は「鏡開き」だった。
そんなわけで、鏡餅。。。
この頃、スーパーなどで出来上がりのパック物で
間に合わせる方々多いね。。我が家も同様だ
*****
もう10年前までは本物を使っていたが
それは義父の作る臼でついた餅を
鏡餅を作り飾ったのだ。
だが、その義父も亡くなったので
翌年はパックの鏡餅になったのだ
*****
あの杵でついた餅。、、鏡開きの頃になると
アオカビで一杯さ、、こいつを削って食べたものさ
この頃、そんな風景なんか見られないね。
捨てるだろう。。あのアオカビのついたものは
*****
まぁな、、不衛生な物は捨てるが今の習いだからな
仕方が無いぜ、、ただ、鏡開きの風習はまだあるぜ
我が家も昨日、パックの鏡餅を鏡開きして
ぜんざいを作り、餅を焼いてたべたよ。
それがこいつ
Photo

どうでしょうか、、
*****
みんなこんな風に鏡開きをしたのだろうか。
それともパックごと捨てたのだろうか。
ちなみに、このパック物の餅は美味しくない(笑)
捨てられることを意識して作られているのだろね。
多分さ、、、、、

2016年1月11日 (月曜日)

スマホ・・・・・

今流行りだからと言って購入し
使い方が良くわからないと言い電話だけ。
メールもあまり使わないやつがさ、。
スマホなんか購入してどうなると思うが
*****
俺はガラケーだがそれで充分だ
iモードでサイトにいけるしね画面が小さい?
まぁそれは仕方が無いぜ
それとタブレット端末とパソコンを駆使して
使うからそんなにスマホが欲しいと思わない。
*****
所が、知人が、、周囲が全員スマホ状態で
欲しいほしい。。。ついに購入したが
簡単スマホさ。。でもこいつも上手く使えないとくれば
何したい?かもな、先ごろの話で娘に
簡単にサイトにいける方法をならったそうだ
もう大丈夫さと胸を張ったが、いわく、文字が小さいか
*****
俺も戸惑うがなあの指先の感覚の動き
それがこいつ
Cocolog_oekaki_2016_01_11_08_37

指もそうだが、目が付いていけぬ
まぁ人は慣れるというのだがな、、
ついつい老人は勝手に指がぴくぴく動いちゃうからさ
それと乾いた指先もさ、、
*****
だから、勢い指先の擦りが強くて
勢い、画面がきゅるきゅる~~と
ソクサク、カサカサ動いちゃうのだがな
まぁ~な慣れるしかないな。。
*****
俺か?俺は持ってないよ、ほぼ通信のみの
ガラケーさ、タブレット端末とパソコンあれば
充分さ(笑)

2016年1月10日 (日曜日)

変な言い訳をするな

今、日没がだいた夕5時前でして
冬の空は太陽が沈むと暗い。
当たり前だと思うがそう感じるのさ
自分の住んでいる集合住宅。。
屋内の電気はタイマーで設定してあるが
一昨日、戸口から出ようとしてドアを開けたら
辺りは真っ暗闇さ、、、こんな風
それがこいつ
Cocolog_oekaki_2016_01_09_23_47

げ~遠望の灯りは見えるが暗闇同然さ
そんな時携行の小型懐中電灯が役に立ったぜ
日頃の用意は必要だな
この歳になると暗闇は若い時と比べて
感度が悪いから冬の日没用に携行しているのさ
*****
直ぐに管理会社に電話して「おい!廊下が真っ暗だぜ」と
所が担当者は「お宅の理事長が夕方はそのままで良い」と
言ったの返事に変な言い訳しやがってと思ったぜ。、
で、翌日、担当者が来て、昨日は申し訳なかったの返事に
聞いてみれば作業者がタイマー設定を間違って
変更したらしい・・・バカヤロ~大事な事だから
確認ししろよ~~に、更に作業者が御歳を召した方だから?
ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
俺は更にそんなの言い訳にならんと思ったぜ
*****
万が一明るい部屋から外に出るとさ
あんな暗闇に老人の目はつらいぜ、、
つまづいて転んで怪我でもしたら大変じゃと思うが
まぁでも老人は夜は出歩かないな(笑)
出歩くのはボケ老人の徘徊ぐらいだな
(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

2016年1月 9日 (土曜日)

昨日の小焼けが赤く燃え

年明けて久しぶりの朱赤の小焼けが綺麗だった。
この頃の小焼けは橙色だったが久しぶりの朱赤に
つい、暫し見とれていたぜ、それがこいつ
Photo
雲が西の空にかからないとこんな風の色が見えない
*****
日没は4時半頃だが小焼けはそれ過ぎた時間
その時分は買い物や夕飯の支度で忙しいから
ユックリと見る時間が無い。
昨日は夕飯の支度は「おでん」だから
鍋にさえ入れれば煮えてくれる
それが出来るからユルユルとみられるのさ
*****
雲がちょいと雨雲のようなねずみ色だから
上部は少しボヤケているが
まぁ仕方が無いな、、この時期はさ
この空では上出来だぜ
*****
話は変わるが、先日小豆を煮て少し残っていたので
晒し餡と混ぜて水羊羹を作った
まぁ何とか固まってくれたから
形状は保たれていたぜ
味?う~~~~ん!
俺はちょいと餡の香り強すぎかな?
でも知人宅の先様に差し上げたら美味しいとのこと
欲しい方~~~手を上げて、、
画像のみで勘弁してくれ、、と思ったが
あっちゃ~~撮るのを忘れていたぜ
あははははっは

2016年1月 8日 (金曜日)

定番は恐ろしいね。

何でもそうだが一番最初に世に送り出した型の作品が
まだ作り続けている。それが長サイフさ
こいつは色々なものに入れられる。
大金の100万円(笑)。。。実際入るそうだ、。
それから通帳各種、それからカードとか
小銭とか、、ありとあらゆる物が入るから便利だそうだ
それがこいつ
5

またかい!と言わないように。
これが俺の革の物作りの原点のような物さ
*****
全ての革の物作りはこの長サイフから始ったと
言っても過言ではないぜ、、
ある方が「こんなの作ってよ~アンタなら出来る」と
言われて早、5年かぁ~~早いなぁ。月日さ
*****
その最初の作品。。。その方は今も大切に
使って持ってたぁ~感激さ。
もう、代わりの物と交換してと言っても
嫌!だってさ、、恥ずかしいな、、
稚拙な作品だったからな

2016年1月 7日 (木曜日)

さてさて、また追加の物

続きまして~ショルダーバッグ追加で制作
先日のこげ茶が出て行っちゃったので
もう1点を追加で制作した。
それがこいつ
Photo

ヌバック革のワイン色、サイズは横30cm、高さ23cm
マチ8cmの物
サイズは在庫の革で制作するので
マチマチの大きさは仕方が無い。。
*****
先の黒シボのショルダーは某所へ持ち込み
1点だと寂しいから、もう1点この色を選んだ次第。
その某所、、長サイフも頼まれたので
只今制作中だが、その前に大物を作らないと
長サイフの工程と違うので先に制作した。
*****
この色で艶やかになるだろうか。。

2016年1月 6日 (水曜日)

さてと~ぉ年の初めの弁当シリーズA

またまた弁当シリーズでして、、ナンバーを英数表記にする。
今回は今年初めての弁当、、もう感覚がずれてさ
調理の動線に戸惑う俺にやっと出来あがった弁当
それがこいつさ
Photo

カボチャ煮、ほうれん草胡麻和え、シューマイ
魚焼、御飯
こんなオカズですがね。。
*****
シューマイと魚は去年中に冷凍してあった物
他は冷蔵庫にあったもので作った。
年の初めの弁当としては
これで良いかなと思うが、まぁ普段もこんな風に
なるだろうな。。あははははは
*****
あと弁当作りも300回程度だな、、
長き道のりであったがな。。
弁当を作り出して15年だ。それも来年で終了さ・・・・・
さてと、、、今年も頑張るぞ~~!!(  ̄^ ̄)ゞラジャ

2016年1月 5日 (火曜日)

な~んか暇だったので

正月のTVは俺にとって結構に苦痛
普段、あまりTVを見ない俺だからかもな
BGM的に見ていれば良いのだが
あのガチャガチャとしたバカ騒ぎのお笑い芸人
もう見飽きたぜ、、何処のチャンネル回してもさ
まあ、個人的な俺の意見だけどさ(笑)
*****
そんなで、、昨日の夜は作業場でミシンのご機嫌を
すると、、にわかに心が湧いてね
去年にある方が「このバッグっていいね~」の話を
思い出して制作した次第。
それがこいつ
Photo
牛黒シボ革、長さ28cm、マチ8cm

Photo_2
牛こげ茶革、長さ32cm、マチ8cm
二つとも同型でベルトの長さは最長120cm
*****
さて、年も明けたし
そろそろまた制作に励もう。
マシーン3号は無事に動いてくれたからな
それとマシーン4号もさ、、こいつは快調そのもの
刃を研いだらさらに切れ味がいいぜ
って、、、マシーン4号は革剝機だ。
まあ判らないようだったらネットで調べてくれ。
*****
ではまたな~

2016年1月 4日 (月曜日)

今年も宜しく~ 2016.1.1

賀正

明けまして(^-^)ノ∠※PAN!。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚★゚'・:*オメデトウ
今年もよろしく~だぜ
*****
いあぁ~~もう~~ゆっくり休んだぜ
あれやこれやと片付けて
最後は作業部屋を紅白歌合戦中に整頓してと
正月を迎えたぜ
明けて元旦、初日の出が今年はバッチリさ
雲間であったが結構に良い眺め、それがこいつ
Photo
山陰は伊豆半島、ちょいと雲かかりでも
ちょこんと出ているのが太陽、、初日と言う。
全部出たところ・・それがこいつ

Photo_2
全部出ているところを撮りたかったが
太陽観測用のレンズではないから、これが限界
それでも眩しいね、、こいつはさ。
また元気で戻って来たぜ。
*****
もう一つオマケ、、ご~~ん!と市内の鐘がなり
初詣を近くの神社へ行く途中に空を見上げたら
月のそばに一際目立つ星があったので
何だろうと写真撮ったらさ、後で調べたら
そいつが木星だった、、、1月1日の夜半が
一番接近だったの話、それがこいつ
Photo_3
雲ひとつ無い元旦は月がくっきりして
月のクレーターが見えたぜ、月の上部が
凸凹しているのが見えるが、それがクレーターさ
*****
今年の正月の予定はつつがなく過ごしました。
元旦に一族郎党方々への挨拶を全部すませて
2日はゆっくりと家で体を休めてと
3日はツレはスポーツクラブへ行くというので
俺はチャンス~~~~秘密の場所へ(笑)
*****
実は先年に悪友から来年の2日からオートレースがさあるけれど。。
奴から3日に行かないか?と誘われていた。
正月早々に賭け事かい!(笑)でも、、なぜか行きたかった。
先年のあの爆音が痺れてさ、もう一度と思ってた。
でも、ツレがな。。。そこで聞いてみたのさ
3日の予定はと聞いたら、、、スポーツクラブへ行くとの返事
俺は直ぐに送迎はできないぜと言い
友達のところへ行きたいからと・・・まぁ悪友の家(笑)
で、行く事になったのさ。
*****
いあ~英気を貰ったね。あの爆音はいいぜ
結果?あ~~御想像に任せるぜ
ってことで、、、今年も宜しく~御贔屓にだぜ

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »