« 話は良く聞くべきでした。反省! | トップページ | おまたせ~part2 »

2016年4月 4日 (月曜日)

おまたせぇ~

リベット打ちの作品。いわゆるカシメ打ち
いわゆるスタッヅ(スタッズ)打ちの作品だ。
まぁ何でも良いけどさ呼び名はな
革業界で言う部品のカシメ・・・ここでは統一しよう。
*****
さて、革の作品を作る時に
平面から立体にさせるには色々な方法がある。
①ミシンで縫う
②手縫い
③その他の留め
大きく分けてあるぜ。。。
問題はその③だぜ、、カシメやピンでとか
ステープラ(〇ッチキス・・・商品名)とかがあるね。
それから接着剤もあるしさ
時と場合によっては組み合わせがあるぜ
*****
今回はオールカシメ止めの作品だ
そんな事できるのか?と思うけども
水がお金が洩れちゃうってこと考えなければだ
出来るのだ。そんな作品、それがこいつ
Photo


Photo_2
どうでしょうか。無骨ではあるがな出来ない事はないぜ
前回の四年前の作品と比較してもあまり変わらない。
*****
変わったとすればサイドポケットを付けたことだな
それ以外は革の厚みとかだけだ。
サイドポケット・・・・・硬貨の類は無理だが紙幣とか
スマホの類はOKじゃ!
カシメを今回、36個をこいつに使用した。
どうだろうか?久しぶりのオールカシメ作品だからな
腕が鳴ったぜ・・・・・今、打ちすぎて筋肉痛(笑)

« 話は良く聞くべきでした。反省! | トップページ | おまたせ~part2 »

俺の作品と修理修繕他」カテゴリの記事

コメント

こんちは~!

ワイルドですね~!
雰囲気が変わるよね~!
縫ったものとは一味違う~!

筋肉痛~!(笑)
普段使わない筋肉使ったからね~!
ご苦労さんでした~!

んじゃ!

>マビ爺ちゃん
こんばんは~
ワイルドだぜ~!
リベット打ちもががががぁ~~~!とな(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 話は良く聞くべきでした。反省! | トップページ | おまたせ~part2 »