« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月29日 (木曜日)

今年1年ありがとうございました~

12月30日~1月3日までブログを御休みします~
今年も色々ありましたが
まぁ振り返れば淡々と過ごしてきたような気がする。
平々凡々な1年ではないが
1年を無事に過ごそうとしているのは
良い事だと自分なりに思ってる。
*****
健康が第一だなぁとつくづく思うこの頃
我が身も5月中頃に頭に激痛が走り
医者にかかる事1か月余り完治したが
あの痛みは相当だったぜ
まぁ~それも無事に通り、今は元気じゃ。
*****
ゆく年・・・・
Photo_3
くる年・・・
Photo_4
来年も宜しくなぁ~~
 
 

今年最後の作品か?

色々と事情がありまして。。
今月の初めに頼まれた物が昨日ようやく
完成しました~
それがこいつ
Photo
横35cm、高さ25cm、マチが12cmの物
*****
色はレッドだがムラ染めなので光の加減で
ワインレッドに見える。
牛革でソフト仕上げなので加工はしやすい。
持ち手の幅は2.5cm長さは50cmである。
出来上がりは上々であるぜ
*****
本来は先週に出来上がる予定だったが
ちょいと俺も用事が多発してできず
日曜日の夜にでもと思っていたら
ツレのケガでできなかったが。。
やっぱり、ツレの方が大事だからな
*****
ツレの方も火曜日に痛みも引いたので
仲立ちの方に事情を説明して了解を得て
俺は安心して昨日、作品づくりに没頭し
出来上がった次第。

2016年12月28日 (水曜日)

某所で繭玉づくり。。。

柳の枝等に小さく丸めた紅白の餅を付けた物
ネットで調べたら小正月に豊作祈願や祝い事に
これらを作り、飾ったようだ。
この繭玉作りを某所でだいぶ前に言われていたが
当日はツレの病院送迎で遅れて行ったら
もう既に作業が進んでいたぜ
*****
まぁ出遅れの俺は繭玉を大きく作り
さささぁ~と付けたが。。あまり重たいので
柳がさらに垂れ下がってさ笑える。
それがこいつ
Photo
どうでしょうか、。大きいかなぁ~
まぁ見栄えからいうと、それなりに
ネットだとこの位だから良しとしよう。
ちなみに大きさはナツメぐらいの大きささ。
*****
材料はもち米であるが。。上新粉、餅粉でも良いようだ
紅白の他に黄色とかもあるようだ。
この繭玉は先も述べたように豊作祈願だが
農家ではないからさ。。。俺は12月31日の
宝くじ当選祈願したいぜ・・あははははは

2016年12月27日 (火曜日)

トホホな話だがな。。。俺とツレさ

一昨日、日曜日だがな。。
ツレをスポーツクラブへ送迎しているのだが
何時もなら俺は暇だから
街をぶらぶらとしているのけれど
何故か早めにスポーツクラブに戻ったのさ
所がだ。戻ったら携帯電話に緊急SOS?
*****
おいおいどうした?
ツレがスポーツクラブでズンバと言う
ダンスを踊っていたら、、膝がガクッ!と来て
動けなくなったそうだ。
*****
歩けない状態で家に戻り
さぁ~大変さ。。イタタタタァ~と
歩けないし、トイレもままならぬ
風呂も這いずって入った次第。
も~トホホホだよ、俺もツレもさ
*****
で、昨日、病院へ直行し手当てを受けた次第。
どうやら膝の半月板に異常をきたしていると言われ
今日、MRIをとる事になった。。
しかし付き添いは疲れるぜ
が・・・ツレも元気になって欲しいしさ
困ったもんだよ。トホホさ
*****
ツレもトホホだが俺の方はもっとトホホさ
だって、、日曜日に頼まれているバッグと
小物を作る予定に、、看病で終わりさ
次に昨日も病院疲れでさ、でも
そんなこと考えていては出来ぬからな
やりましたよ。。80%まで仕上げてと
何とか水曜日までには終わりたいぜ
 
 
 

2016年12月26日 (月曜日)

ついでに競馬の話、今年最低の勝ち馬券。

12月23日の中山大障害10Rで
なんと。。。190円であったぜ
笑えるが俺は競馬の障害が好きでね
何時見ても楽しいぜ、飛越してジャンプ~の
アナウンサーの声がね・・・
*****
それと馬が柵を越える姿が勇ましい
ジョッキーと一心動体の動き
躍動感があるが競馬ファンのほとんどは
あまり興味がないのが残念だ。
まぁそれはさておいて~
その勝ち馬券が一番の障害レースで
出たのは幸いさ。それがこいつ
190
馬連だがな。。
3頭的中したけれども、この時は馬連
あ~~~ワイドにしておけば全部で700円ばかりでさ
何時もはワイドだが、この時は馬連さ
*****
まぁこんな時もあらぁ~なだぜ
こいつが今年一番の「最低の勝馬券」さ
でも的中したことには間違いは無いぜ
キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
嬉しいぜ俺はさ。。記念に保管して置こう。

2016年12月25日 (日曜日)

今日は今年最後の競馬の日

走れ走れ~コウタロウ~はダービーだが
年中行事。。最後の〆は有馬記念だと思うけれども
本当に最後は阪神競馬場の2016ファイナルステークスさ
はい!これもやってます~(笑)
*****
JRAのクラブPATと言うサイトに行くと
ネットで勝負したデータが出て来る。
それによると年間で諭吉1枚の負けさ
まぁ~な。。。この程度だから楽しんだぜ
*****
今日は帳尻合わせで2000円プラスして
1か月1000円の負けにするか
それとも・・・・・チャラにするのか
こいつが楽しみさ
ここ1年楽しませくれて(人''▽`)ありがとう☆?か(笑)
*****
でも負けは負けか。。勝ち組に行きたいが
さて。。どうなるの事やら。
今日の夕方に決着つくから
勝ったらこの下に勝ち馬投票券をアップするぜ
かっかかかかかか
*****
追伸
当たりました。。それがこいつ
Photo
1080円でした。。
まさかのまさか。。取りあえずビッグ3を購入してと
まぁ記念だなが。。的中か(笑)
でも、当たれば気分は最高さ。

2016年12月24日 (土曜日)

あ~~~だなぁ~足ががくがくさ

糸魚川の火事の話さ。。。
あれを見た瞬間にフラッシュバッグに陥ったぜ
も~がくがくさ。。。17年前の話だがな
勤めていた会社の工場が全焼してさ
俺は失職になるのだがな。。。
*****
それまで順調満帆の人生設計が
一気に崩れた瞬間だったよ
あの時は足がさガクガクどころか
心までズタズタにされたのだな。。
もうこの工場は再生できないと
分かっていたからさ。。
*****
本社からこれより数年前から工場閉鎖の
浮き目にあったしさ。
だから、俺ともう一人の奴と何とか
存続できるようにと奔走してた。。
だから、火事になって「あ~~~~」と
*****
あの糸魚川の火事もさ。。。
この年の暮れにさ貰い火とは言えども
生活の一式があったのにさ
夜が明けて愕然としただろうなぁ~と
思った次第。。
ちなみに俺は立ち直るのに1年かかったな。
周りの奴らに支えられてさ。。
感謝感謝だよ。。

2016年12月23日 (金曜日)

丹波黒豆の大粒を煮たぜ

最後の豆、、丹波黒豆の大粒さ
昨日の朝7時ごろから調味液に浸し
同日夕方4時ごろから煮出してと~
5時間煮たぜ。。今回の豆は新しいから
煮えも早いから助かったぜ。。。
*****
その煮上がった黒豆、、、それがこいつ
Photo
前回の北海道の豆よりも1.5倍大きいぜ
*****
丹波黒豆は色々な地域で作られているが
こいつは丹波篠山地方で作られた物さ
証拠か?ラベルで見るしかないけどな
それがこいつ
Photo_2
どうでしょうか。。。
*****
まぁ信用するしかないな。。
ラベルも適度に作られているわけでも無いようだしな
一応、ここのホームページに行ってみて
確認したが、これはどうやら業務筋の物らしい
個別用はラベルが違っていたからな
ってことで。。。またな~
 

2016年12月22日 (木曜日)

去年からの探し物、、、みっけ~~~

我が家の洗濯物・・・・当然毎日洗濯する・・
で、次がタオルはツレの汗っかきでさ
乾燥機が毎日活躍している。
さらにさらにと行くと2月のリフォームで
風呂場に衣服乾燥機をいれたので
梅雨時もそうだが、冬の冷たい風に
乾きが悪いからこいつもフル活用さ
*****
まぁこんな風だがな、
その洗濯物を乾かす道具の話さ
去年から壊れかけていたから
同じ物が無いかなと以前購入の
店に行ったら何時まにやら、
そいつがさ大型化しているぜ。。。
*****
説明には「大型にして多くを干せる」
我が家は小家族なのでそんなに
大きなものいらん!小さいのは無いのかと
散々と探し回る事1年に昨日さ
あ~~~~~~あったぁ~~
それがこいつ
Photo
回転式のミニタイプのハンガー。。
*****
我が家の集合住宅のベランダの幅に
ピッタリのこの回転式ミニハンガーはお気に入りさ
ところが大型の物はそれを広げると
狭いベランダに当たり回転が出来ぬ。
ベランダの上と読者諸君は考えるかと思うが
上階になると風で吹っ飛ぶからね
それもできぬ。。。
*****
しかし、、こいつを見かけたときは
も~感激さ。。。無くなるといけないから
明日もう3っばかり購入しよう。。
100均で売ってました。。
笑えた~~~こんな処にあったのがさ
昔、量販店で購入の時は500円ぐらいだった
それがさらにバージョンアップしてさ
100+税の価格だぜ驚いた。
今年の最大の喜びかもな。。。あはははは
 

2016年12月21日 (水曜日)

ベーコンエピとごろごろ野菜たっぷりのシチューの・・・料理教室

何故か。。。ベーコンとエビと野菜たっぷりの
シチューを作るのかと期待して行ったのに
あ~~~見間違いでした。。(笑)
ベーコンとエビでなくて~
ベーコンエピと・・・・・
*****
あは~~だよ~
ベーコンとエビとゴロゴロ野菜のシチューだと思ってた
ところが教室に行ってレシピーを見たら
うわぁ~だよ。。
ベーコンエピとはベーコンを包んだパンの事でして
それがこいつ
Photo_3
こんな形のパンを見たことがあると思うけれども
ベーコンエピの「エピ」は麦の穂の意味らしい
形を言うと講師の先生が言ってた。
*****
まぁな~爺さんの早合点で許してくれ~だよ
ツレにも笑われたぜ、、あはははっは

2016年12月20日 (火曜日)

今年もわずかだね~と言う合言葉増えたね

あと、2週間だぜ。。。
まあ色々と年末の準備は進んでますが。。。
晴れが多いから夕日が見える。
しかし、眩しいね~夕日をカメラで撮るのは
あまり良い事ではないらしい
レンズを通して目の角膜をやられると言う。
*****
それでも夕日は撮りたいね
18日と19日の夕日をご覧あれ~
それがこいつ
Photo
Photo_2
大気の温度等で太陽の色とかが違うけれども
太陽は少しずつ左にズレてきてるぜ
*****
話は変わりますが。。
今日も某所の料理講習会がありまして。。
行ってくるね。。
今日は「ベーコンとコロコロ野菜のシチュー」とか
こいつも当たるとはおもなかった
先月は当たらなかった。。
何時も当選するとは限らないぜ
 

2016年12月19日 (月曜日)

今年もあとわずかであるが

あっと言う間の1年。年々その時間が早い事~
子供の頃の時間と歳をとった時の時間の
相違があるようで、同じ60分でも
体内時計が違っているとツレに言われた。
難しい理論があるそうだ。
*****
時が早いの感覚はこんな風かな
それがこいつ
Cocolog_oekaki_2016_12_19_00_04
空気とか時間などは目に見えぬからな
感覚だな。。。
*****
そうなると思えば俺は小学校の時が
一番長く感じたな。。。たぶんそれは勉強なのかも
勉強が嫌いでさ、逃げ回ってたよ。
中学に入ると興味のある物ばかりで
それを夢中になり時間の経つことが早い。
*****
それから興味の連続だから
時の経つのが早い事~
ところが、、歳をとった今、
興味のある事が無いのに時が経つのが
早いく感じるのは何故~????
*****
ダラダラと過ごしているのかも
それに苦痛の勉強もないし
対人関係も少なくなったし
あまりにもなさすぎる事も
時を早くしているのかな。。。

2016年12月18日 (日曜日)

冷凍食品のパスタ商品の話さ

昔のあまり美味しくないをイメージすると
とんでもないぜ。。。この頃のパスタさ
一頃、某食品メーカーの物はヒドイモンダだぜ
新しい製品は一度は食べてみるミーハー(笑)
この言葉は死語だな、、あははっは
*****
まぁさておいてと~
冷凍のパスタの話を何時も行く蕎麦屋でさ
その蕎麦屋の親父が言ってた
冷凍のパスタってさ馬鹿にできないぜ
え??蕎麦屋の親父が言う話?(笑)
*****
まぁな。パスタもイタリアの蕎麦だぜ
(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
小腹がさ空いた時に食べるのだが
これがまた美味しいとさ。。
それで俺も早速購入して食べたさ
それがこいつ
Photo
メーカーは伏せてあるが、包装袋でわかるだろう
あ~あのパスタ麺のメーカーさ
*****
これ意外といけた、、が感想だ
ナスがヘロヘロとしてなくてね
ツルっ~~~と美味しいし
パスタもアルデンテ的でミートも美味しいぜ
あれ???れれれれ??な感じだぜ。
*****
今年の最大の発見だぜ、俺にとってはだがな
そんなの知ってらぁ~な人はスルーしてくれ

2016年12月17日 (土曜日)

今日のTVで花豆の話があったが

6時間水に浸せばとか言ってたが
まぁ確かに産地で新しい花豆はそうであろうが
やっぱりさ販売店に来るまでは
幾多の時間を費やしてくるからな
こんな時間でできぬぜ
*****
ここで披露したのは16時間だし。。。
ネットだと10時間か~
この差は何だろうね。一体さ
新しいマメ~~やぁ~い
何処で見分けるのだろうか。
*****
まぁ仕方がないな
経験をしたからさ何も怖くねぇ~(笑)
あ~~豆を送ってくれた親戚に
文句を言ってるのではないぜ。。。
*****
しかし、、TVでは良い事ばかり言ってたが
食べる方はさ苦労していることなんか
思ってないだろうな。。
これってやっぱり、水に浸してからが
同じ工程を辿るのだからな花豆の
あの甘煮なんかさ。。。。
 

2016年12月16日 (金曜日)

ある会社の講座に応募したら当選したので・・・

まぁ当たれば儲けものと思いその講座に応募したら、、、
1か月後に当選のハガキが来たぜ
あらら~だよ~
その講座とは「Xmasデコレーションケーキ」だし
え~~と思ったぜ。、当たっちゃいまいした(笑)
*****
それで今日がその講座日でして
朝から行って来たよ。
当然、俺以外は全部女性の方達ですがね。
まあ実は前回も他の講座に当たりまして
その時は中華料理でした。
*****
そんなかんなで。。さ
ケーキ作り俺には向いてないな・・いい加減さが
随所に出ているぜ、あはははっは
まぁいい加減ではできないようだしな洋菓子作り
それにガスオーブン我が家に無いから
出来ないね
*****
土台のスポンジケーキ作り、生クリームそれから
スポンジケーキにその生クリームを
塗りたくる。。。(笑)そんな調子ですがね
一応、出来たぜ。。それがこいつ
Photo
まぁいい加減さが出ているケーキですが
何とかみられるから良いか~(*^ー゚)bグッジョブ!!
*****
飾りつけも当然、自分でやったし
講座の先生の力は借りないが。。
ちょいと俺に無理だな・・ケーキ作りはさ
慣れと言えどもだよ。

2016年12月15日 (木曜日)

やっと煮えたぜ、、、花豆さ

乾燥花豆を水に浸けてから完成までに
実に36時間を要したぜ
この頃はネットで作り方を丁寧に書いてあるが
ほぼ同じ工程を辿るようだ
*****
それは花豆の戻しが完全にシワがなくなるまで
水に浸す事・・・・まぁこれは他の豆も言えるけどね
ここまで豆にもよるが一晩と言われいるが
花豆が乾燥豆の2~3倍に膨れ上がるそうで
この状態になるまで
今回の豆は20時間を要したぜ
*****
その他に加熱の時に
強火で沸騰させて中火で30分程度煮て
「煮液を茹でこぼす」事2~3回繰り返す
ここに花豆の煮方の極意かもな・・
それから、予め煮液の水、砂糖、醤油を作っておき
茹でこぼし後に、この煮液と合わせて
また一晩おくのさ、一晩おいた状態、
それがこいつ
Photo_2
*****
一晩おいてさらに過熱して弱火で1時間煮たぜ
ネットでは味が一晩煮液に浸け込んであるから
10分から15分で良いようだがな。。
まぁ念には念をいれてと、入念にさ。。。
完成!それがこいつ
Photo
どうでしょうか、、、花豆を見たことがあるかと思うが
一昨日の黒豆と比較すればわかると思う。
でかっモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!ぁ~~!です。
*****
てことで、、、今年の花豆は終わり。。。
もうやらねぇ~一生!(笑)
まぁな、、、親戚の可愛い孫が喜んで食べてくれば
良しとしようかな・・・その反応で来年もだな
かっかかかかかかかか
 

2016年12月14日 (水曜日)

今日は問題の花豆さ・・・・

過去に経験は1回のみ。。。
大型の豆を煮るのはさ(-_-)
前回はまだ豆の煮方もわからない時でね
試行錯誤の時代さ。。。あれから8年
今回、親戚から孫が食べたいとかで
作れ~的な指示のもとに(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ
送ってもいいよ~に本当に来たよ。
*****
まぁ言うからには目算があるけどね。
取りあえず水に浸してと。。一晩。
それがこいつ
8
ネットで調べると
水に浸して10時間か・・・・表面のシワが無くなるまでか
それで次がーーーーーうわぁ~だよ。
何回も沸騰させては湯をこぼし
水を入れてまた沸騰・・・・・これを数回繰り返すか
*****
もっと良い方法が無いのかなと
調理人の友達から聞いたらさ
花豆を蒸す方法もあるよと言われたぜ
だが、こいつも蒸す時間は5時間だってさ
うげ~~な話だよ。
*****
どうりで出来合いの花豆って
丹波黒豆より高いと思ったよ。
手間がかかるってことさぁ~な
まぁ~引き受けたからには作りますよ。
今週中には出来るだろか・・・

2016年12月13日 (火曜日)

今日から本格的に煮豆爺さんさ(笑)

今日から27日まで空いている時間のすべてを
豆を煮るのに捧げるぜ、、、かっかかかかっか
それだけ時間がかかるのさと
言えば味わいしながら食べるとは大間違い
*****
さささぁ~~とザクザクと食べて
あら?もう御終い。。何てさ
作り物とはそんなものだぜ(-_-)
よく、壊れたバッグを持ってきて
ここだけチョチョいと直してよと
言う奴があるけども。
機械物ってのはその前後が大事でね
その時間を要するのが長いのだ。
*****
それと同じように食べるのは早いが
前後の支度と片付けが面倒なんだな。。
かつて作った事のある奴はわかるが
作らぬ奴はその大変さがわからぬから困る
*****
とは言う物の美味しく食べてくれれば
作る奴の冥利に叶うぜ。。それが作り手なんだがな
前後の苦労を忘れるぜ、、あははは
先ほど、第一便の黒豆が煮えました
それがこいつ
Photo
色艶良し、膨らみもふっくらとしているぜ
食味して風味、味もよしさ(*^ー゚)bグッジョブ!!
*****
今年の北海道産の黒豆はかなり良品だ
夏の台風でジャガイモや玉ねぎが大打撃と
言ってたが、豆は大丈夫のようだね。
それが心配だったのさ。。出来具合がさ。

2016年12月12日 (月曜日)

そのつもりで制作したわけでもないが

もうだいぶ前に以前あった実家の近くの
大きな屋敷にモチノキがあって
その木を切り倒していた。
ボタンにするからと切り倒した枝を頂き、
あれから10年たったな。。。(笑)
*****
件のボタンはとうとう作らず仕舞いさ
それがいつしか忘れていてね
たまたま保管してあった所に
道具を取りに行ったら、、あらら~と
その頃に頂いた時の思いが一気に出てさ
ボタンづくりの話を思い出したのさ
*****
でも、もう作らないからと枝を見ていたら
ふと来年の干支を作ろうかなと思ってね
さ~作ろうと思ったさ。。でも作れなかった
それで手が動いてサンタクロースを・・
ツレに見せたら。。サンタでないよ~これと言われ
それがこいつ
Photo
『サンタクロースの小人』だってさ
こいつはサンタさんの手助けをする小人
ネットで調べたら
「トントゥ」と言う名の小人の妖精だとさ
*****
ありゃりゃ~~だな。。。
思わぬところにそんな名前が出たので
な~るほど~~~
そうだね。サンタさんだけでも贈り物を
その日のうちに持って行けないしね
トントゥさんが手助けしていたのだと
へぇ~~~だね~と新たなる知識を得たのでした。

2016年12月11日 (日曜日)

やっぱり豆は親戚から送られた物に限る

東京の親戚から送られてくる豆は
新鮮で煮たときの味も風味も良しさ
それだけ厳選されているのかもな。。。
その豆の話だが
*****
その豆は近くの豆屋で購入するそうで
店の親父が偏屈だそうで(笑)小うるさいと言う
言うだけの事があるようだ。
何時かはその親父の顔を見たいぜ
*****
そんな親父のは見たことがないがな。。
たぶんこんな感じだろうか。。。それがこいつ
Photo
聞いた話のイメージだからさ
似ても似つかぬかもな(笑)
*****
一度、拝見してみたい物だぜ、
頑固と言ってたが、、その頑固さが
商品に出ているから嬉しいぜ。
「豆は頑固おやじの物に限るぜ」と言いたい。

2016年12月10日 (土曜日)

弁当も美味く行く時もありか

毎日弁当を作っていると
時々、美味くいった~な時がある
それが昨日の弁当だ。。それがこいつ
Photo
牛肉の生姜焼き、かぼちゃとヒジキの煮物
ほうれん草の胡麻和え何ですがね。
*****
バランスとかでなくて、、味付け
この時はバッチリと自分にあった味付けしたと
思った次第・・・・
ツレからは空の弁当箱がカラカラコロと帰って来たから
どうなんでしょうかねぇ~
何時もはカラカラですから。。(笑)
 

2016年12月 9日 (金曜日)

例の赤い革、結局、普通の作品になりました。。。(笑)

期待されていましたが・・・
結局、普通の作品になった話さ(笑)
それがこいつ
Photo
しかし、この革・・・硬いなぁ~
*****
やりにくいぜ、このエナメル革に施す前の革質だな
何て言うのか・・・まぁ~な。。。
厚みあるのでして、革漉き機のマシーン4号が
作業をしてくれるのは良いのですがね
このエナメルの表面が若干凸凹でして
その凸凹がマシーン4号を悩ます。
*****
ちなみに革漉き機は下部に回転刃と
上部のバイスで挟んで革を薄くする装置でして
こいつのお陰で色々と作業が楽なんですがね
若干の革の柔らかさで引っかかりがあっても
逃げてくれるのですが・・・・
*****
表面が硬いのと滑りが悪いので
気を付けないと革が喰い込んでさ
穴が開いてしまうんでね。。。
意外と作業は難しいと(-_-)ほざいてる(笑)
*****
一応、出来たは出来たが、
普通のショルダーとポーチのみ
色が鮮やかで良いで購入したが
まあ~失敗の革ですなぁ~あははは
 

2016年12月 8日 (木曜日)

作りものが一段落すると、、食い物さ(笑)

今日の弁当な話。
ムスビ弁当にしたぜ。。今週はちょいと続くなぁ~
我が家の定番弁当になりそうだ。
ムスビはオカズが少なくて済むからなぁ~
でも、今日は違うぜ、3品だから
何時ものと違う、、、それがこいつ
Photo
3品と言っても少量づつだからオカズ入れに入る程度さ
*****
昨日もムスビだったが煮物だけだった。
殆ど、ムスビの時は1品のみのオカズさ
弁当つくりが嫌になった時が多いぜ(笑)
がしかし、、今回はツレからムスビにしてとの要望に
応えてやらないとな。。。
*****
こんな事はあまりないからな(@@)
ビックリさ、、、、まぁ本人の意向だから
これで良しとしよう。
ちなみに右の物は冷凍ハンバーグ、、ほほほほ
まぁ勘弁してくれ~

2016年12月 7日 (水曜日)

昨日の小焼け12月6日

昨日の小焼けも綺麗だぜ
雲が無くて夕日は凄く眩しかったが
陽が落ちてからの小焼けとても良い
それがこいつ
Photo_4
もう本格的な冬の渡来だぜ
*****
夏の小焼けは大気の水蒸気の加減で
雲が多くてこんな雲が一つもない
空はあまり見られない。
だから画像を見れば、だいたいの季節がわかるぜ
*****
それと太陽が沈む位置からでもね。。
秋と春はこれより右側の集合住宅の陰に
太陽が沈むからな
だからサンシャインは見れないのが残念だがな
ところが夏と冬はサンシャインが見れるから
楽しいぜ・・・

2016年12月 6日 (火曜日)

冬の贈り物の話さ

信州の友達からリンゴが送ってきました。
それがこいつ
Photo
サンキュ~~だよ冬の到来だね。。リンゴはさ
届いた日に早速食べました。
大粒のリンゴでサクサクと美味しかったよ
*****
大阪の取引していた方から、俺は会社を辞めてから
10数年経つと言うの毎年送ってきます。
もういいよ~お前とは付き合い無いのだしと
言ったら、、、頼む!送らせてくれと懇願された(笑)
*****
そいつは会社を辞めて独立していて
取引先系からノルマがあるからと・・・・
送る人がいないからと言われた。(^^;
おいおい!だよ~それがこいつ
Photo_2
まぁ仕方がないぜ。もう腐れ縁さ(笑)
*****
次が東京の親戚さ。。。これがさ問題(笑)
それがこいつ
Photo_3
何が問題かと言うと送られたものは乾燥豆
こいつを煮てくれ~なのだ。。
ただ、俺はこいつを煮ている時が楽しみでね
先の虎豆も東京の親戚から一昨年送られたものだがな
煮るのが多くて間に合わなかったのだ。
*****
今年はすごいね~丹波産黒豆に北海道の小豆と
黒豆か~それと・・・げぇ~やっぱり送って来たぜ
「花豆」何々。。。これは孫が好きだから?
お~~~~い~~~何時から孫○○さんになったんだ?
まぁ仕方がないな。。。作り賃を貰おうか(笑)
 

2016年12月 5日 (月曜日)

マメが煮えました。。。どうぞ~

一昨年に頂いた虎マメなんですがね。。。
それを煮たしだい。。。
虎マメとはこんな風の豆肌をしている。
それがこいつ
Photo
虎の肌と言うよりはヒョウ肌だね。(笑)
まぁ昔の人は虎もヒョウも似た動物だと思ったのかな?
いずれにしてもさ変わった豆肌だよ
*****
で、これを煮たら。。こんな風さ、それがこいつ
Photo_2
まぁな~形が崩れなかったがな。。
それなりに見えると思うよ。
虎肌模様のマメさ
*****
でもやっぱりさ~古いマメはちょいとさ問題だな
どんなに煮ても柔らかくならなかったのさ
失敗ではないがな。
マメの古い物は煮る時に注意が必要だぜ
うぬ~~~~~以前もこんな事があったな
小豆でさ・・・・・大きいマメだからとも言い切れないな
マメの古さだな。。。

2016年12月 4日 (日曜日)

今日は防災訓練

年に3回ほど防災訓練があり
今年は2回目の訓練さ
でーーーー今日のブログはお休み

疲れて寝ちゃうからさ
てことで(((^^;)

2016年12月 3日 (土曜日)

エナメルの革購入

何時もあまり購入しないが
エナメルの革を2点購入した。
色が鮮やかだった事と型押しの模様が良かった点だ
それがこいつ
Photo
赤のラメ入りのエナメル革と椿の型押しのシルバー革
何れもあまりないな。。
*****
こいつを、さて、どのようにして仕立てようかな
ワクワクするぜ。。。とか何とか言っちゃってさ
まぁ~ショルダーバッグ程度かもな。。
出来上ったら、披露するぜ。。
*****
それにしても今日はいい天気だぜ
そのいい天気が為に
寝過ごした・・・・・7時に起きると言うのに
今日、目が覚めたら9時近いぜ
まぁな、、、1年に1,2回程度の事だから
許してくれだよ、、ツレにさ

2016年12月 2日 (金曜日)

度々の俺の作品がつづきますが^(笑)

まぁ作るだけ作ろう!意欲のある限りさ
今のところ前回の制作意欲が抜けた頃と違い
手が動くのはいいぜ。
そんな作品、似たり寄ったりだがな
まぁ見てくれ、それがこいつ
Photo
ヌバック革の大きめのポシェット
Photo_2
こいつは某所の方へのプレゼントさ。
ちょいと前回よりは少し一回り大きいが
これで良いと思うぜ。

2016年12月 1日 (木曜日)

あ~~~~もう12月さ。。喪中ハガキ・・・・

去年の今頃は実家の兄がやばい・・・
と言われて正月はどうしようかと思ってたが
その兄も今年の2月に亡くなった。
まぁ発病してから7年も生き延びたからな
俺は充分生きてくれたと思うよ
良い思い出がないからなぁ~亡兄さ
*****
喪中なのかわからぬ。。。が
「お前、それ常識だろうが。。」とみんなに言われそうだ。
儀礼典範には兄弟姉妹は90日と記されていた
だからと言って故人をしのぶ上で
「そんな事にとらわれるな」かもな
*****
取り合えず、、そのまま喪中はがきも出さぬ。
実家を離れてすでに40年近いし
段々忘れていくぜ。
*****
そんな「喪中はがき」が来るたびに
俺も出さないといけないのか?と
躊躇もしている俺って変かもな
礼儀が無いな・・・・
Cocolog_oekaki_2016_11_30_23_54
てことで、、、して。。。また。
 

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »