« ボウリング、1か月ぶりに行ってきた。 | トップページ | 30代のころ、自動2輪の免許とりたくてね »

2018年10月30日 (火曜日)

時々、食べたくなる芋の煮っころがし

この時期、芋煮会が東北の方で開かれるが
当地はそんな物はない
紅葉狩りとかが多いね
桜の季節は花見だがな
*****
表題に移ろう
さて、煮っころがしは里芋の話
こいつは何時も失敗が多い
煮て煮てもゴリゴリが多い
里芋の特性かなと思ったら
作る段階で水をやりすぎると
そうなるらしい
*****
だから、俺はもっぱら海老芋が出るのを待つ
こいつは失敗が少ないからな
そんな煮っころがし、、それがこいつ
Photo

今回のサトイモは美味しく頂いた
*****
頂いた里芋だが、疑いをかけてと~(笑)
海老芋ではないからだ
でも煮てみると、、まぁ~~美味しい事
嬉しくて涙がでたぜ。。あはははっはは

« ボウリング、1か月ぶりに行ってきた。 | トップページ | 30代のころ、自動2輪の免許とりたくてね »

食べ物な話」カテゴリの記事

コメント

おはようです~!

いやぁおいしそうですね~!
いいですね~!
という私は明日大腸の内視鏡検査です~!
一回目別の病院で診てもらい再度違う病院で~!
肛門との境のところにポリープが~!
肛門課で再度内視鏡~!
昨日はMRIと採血~!
まぁ早めの診断です~!

んじゃ!

>マビ爺ちゃん
おはよ~~
あらまぁ大変だね
セカンドオピニオン・・・
早期発見で元気になろうね。

お大事にしてください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ボウリング、1か月ぶりに行ってきた。 | トップページ | 30代のころ、自動2輪の免許とりたくてね »