食べ物な話

2018年8月14日 (火曜日)

吉野葛でくず餅を作って食べた話

これまでも葛粉を使い、羊羹などをつくて食べたが
今回は完全なる葛粉でくず餅を作る。
これを作る前に小豆を煮てぜんざいにして
夏なら「冷やしぜんざい」にしてと~
*****
小豆を煮る工程で煮汁を多めに作り
グラニュー糖をお目に入れて
その煮汁を使い、葛粉を水代わりにした。
煮汁は暖かいので葛粉に入れると
直ぐに固化するので、先に葛粉を水で溶いておく
*****
それから素早く火にかけて、煮汁を手早く入れ
一気にかき回すと。。。葛粉が透明になる
少し、加熱してふつふつと・・・
ι(´Д`υ)アツィーままに容器に入れて
急冷させて終了さ~
*****
ささ~お食べ~出来上がりが
それがこいつ
Photo
え~~コンニャクに見える見えるか(笑)
見た目はそう見えるが、違うぜ
*****
おいちぃ~~美味い!
これを東京の親戚に食べさせてあげたかった。
それが残念ではあるがな
まぁ~そのうちに食べられるであろう
ちなみに、葛粉は吉野葛を使用した
それがこいつ
Photo_2

2018年7月11日 (水曜日)

好きな・・・シベリア

好きな食べ物の中で「シベリア」と言う食べ物がある
それがこいつ
Photo

以前はデーリーヤマザキで売ってたのに
この頃販売をやめたのか売ってないのだ
*****
先日、俺が風邪で寝込んでいた時に
ツレが近くのスーパーでこいつを見かけて
買ってきてくれた。俺の好物知ってるからさ
ありがてぇ~なぁ~
別のメーカーの物だが
味はほぼ同じさ・・・
カステラと羊羹を挟んだもの
****
これがさぁ~なんとも言えなく美味しいのだ
夏は冷やして食べるとふほほほほ~と
笑いたくなるぜ
これって作るのが面倒なんだろうね
*****
昨日、ツレが行ったスーパーに行ったら
あったぜ、速!買いだぜ
風邪引いた時の栄養補給になったから
この夏場にさ。。。ありでさ
嬉しいものだよ
*****
まぁ~そのスーパーに時々忘れた頃に
あるようだから、。。常に見てないといけないね。

2018年6月 5日 (火曜日)

知人宅は今年の梅が当たり年

先日、知人より今年の梅はとても良いと
連絡があり、俺の友達が梅干しを作るから
取りに来ないかと言われた。
去年は裏作で殆ど取れずにいた。
*****
自然の作物は表裏があり
収穫が有る無しが激しいぜ
そんな梅ですが、、それがこいつ
Photo

今年はかなりの大粒だぜ
*****
この5倍は取れました。
知人はすでに梅酒用に取ったからと
実のなった物を全部持って行って良いからと
取り放題だった。
*****
さてと~秋に楽しみが増えたぜ
え?俺は食べる方が楽しみさ(笑)

2018年2月12日 (月曜日)

大納言って品種の小豆なんですけど

小豆と一口に言っても色々ある
そんな~小豆は小豆だよか・・
まぁ一般に流通しているのは
大納言と言われる大粒種の物
普通の物。。規格があるようだけど
端折ります~ネットで調べてくれ
*****
味はと言うと違うよ。俺的には大雑把だがな
カステイラ~に小豆が入った物あるけど
これらは大納言を使用しているようだ
つまり、高級菓子しか使われない物さ
*****
大納言の皮は厚いから煮方も大変じゃ
普通の物と比べて時間は倍かかる。
たった一回り大きい程度だがな
一応、煮たぜ。それがこいつ
Photo

もう、瓶詰にしたが、まぁ~こんな風と見てくれ
*****
今回の物は、チョイ失敗だ煮上げの
タイミングが早すぎて芯ありチョイあり
まぁこれもこれで味があると言えばあるけど
あ~~変な言い訳だな
あはははは

2018年1月10日 (水曜日)

塩辛いかよ~

まぁ折角、思いを込めて作りしもの
レストランで食べた「そぼろ弁当」を再現し
その味も濃いめであったので、
それなりに味を付けてと
*****
ふへぇ~~だよ。
食べてから言うな!!ての
一応、そぼろ弁当の画像・・
それがこいつ
Photo

まぁな。。レストランの雰囲気で食べる事と
我が家で食べる雰囲気が違うし
ゆったりと食べていれば味もわかるだろう
でもさぁ~~~~
食べて、完食してから言うなよな
多分、途中で言えば「食うな!」と俺が言うとでも
思ってたのだろうけれども
*****
そんな事言わないよ
どちらでもご随意にと思う。
・・・で食べ終わってから
ポテチ食うのかよ・・こっちの方が塩辛い
まったく人間の味覚は環境に左右されるぜ

2017年12月26日 (火曜日)

取り合えず、黒豆と小豆を瓶詰にしました~

やっと、他家の黒豆と小豆が煮あがり
今年は全部、瓶詰にしてみた。
何時もはジップロックの袋に入れて
冷凍にしたが、冷凍庫がさ・・・いっぱい
*****
毎年、これが悩みでね
色々と考えた末に瓶詰にした。
ちょと経費は掛かるが
でも、保存性はいいぜ
*****
開封しなければ半年は常温で持つし
それがこいつ
Photo_2
これは野菜室にいれてある
これで三家族分だ。
*****
何時もならジャムの瓶を使うのだが
それも使い果たしたので
今回は100均で購入してきた。
まぁ~冷凍庫が一杯で半端な冷凍だと
中身の持ちも悪いからな
*****
瓶詰の方ぁ~食べたら瓶を返してください
それと来年のことだけど
鉄さびの釘もくださいね。
食べるだけでは、もう上げないよ(笑)

2017年12月22日 (金曜日)

小豆煮あがりました~が・・・・

今回の小豆は見た目良かったが
ピッキング(豆の選別)に多かったから
出来栄えは如何かなと思ったよ
でも、俺の技術の高さ。。。あはははは
*****
自惚れてるなとお思いの方は
この辺で読むのはお止めください!(笑)
煮あがりの状態。。。それがこいつ
Photo


Photo_2

どうでしょうかね?
*****
東京の親戚やぁ~~い!
これが貴女の食べるものですよ
ほほほほほほほ
今から、ジップロックに入れて
冷凍保存します~
どうぞ、今年中にお持ちください!!

2017年12月19日 (火曜日)

今年も黒豆を煮ました~

毎年、この時期になると黒豆を煮る
今年は10家族の為に作るようだ
まず初めに近所の何時もお世話になる
3家族だ。。。
*****
まぁ一応、試験的に作るから
相手に一応言うぜ、試験だから(笑)
まぁそれでも黒豆を煮るのが
皆さん不得意でスーパーで購入するからと
俺の黒豆を毎年期待しているようだ
*****
ご近所さんは瓶詰めで差し上げる。
それがこいつ
Photo

あと、自用でも瓶詰で作る
これらは北海道産の黒豆だ
*****
これらが終了したら
本格的に「丹波の大黒豆」を煮る番だ
所がだ、、、今年は作りが多いから
豆が多く集まったが
さて、ここで問題がある
それは「錆びた鉄くぎ」の入手さ
*****
黒豆のあの黒く仕上がるのは
黒豆の成分と鉄分が化学反応して
あのように黒く仕上がるのだ
黒豆をそのまま煮ても黒くはならぬ
サビた金物が非常に欲しい・・・
*****
黒豆だけがあってもさ。。。あの黒い豆はできぬのさ
だから~~豆と鉄くぎも送ってくれぇ~(笑)
と言いたいのだが、昨今、そんな鉄くぎ
サビた物等持ってないぜ
みんなステンレス系の物しかない
*****
そこで俺の友達へ錆た釘が無いか?と聞いたら
そんなもの幾らでも『あるよ』の返事に
俺は嬉しくなったぜ

※ちなみに黒豆を煮るにサビ鉄を1回使用したら、
 次が使えない・・・・色が出ないのだ

2017年10月17日 (火曜日)

焼いもいかがぁ~~

寒いですね~このところ
この寒さには「やきいも」ですね。
で、作りました。。
我が家はダッヂオーブンで焼芋作る
ダッヂとは鉄鍋の事
それがこいつさ
Photo

この鉄鍋の底に塩をふりかけて・・・
味付けではないよ~
加熱でイモが熱で付着して取りにくいから
*****
少し、いれるとくっつきが無くなるのさ
塩は加熱に強いからさ
一応、出来上ったぜ
我が家のツレはホクホクを好まぬから
すこし、ねっとり系。
*****
だから、焼き上げの時に
少し、蓋をしたまま。。20分ばかり置くと
中の水分で蒸らしになるから
ねっとり感がでていいぜ。。。

2017年7月20日 (木曜日)

暑くてやってられない

暑さに強かったオレも流石にだぜ
何処か涼を求めて行きたいが
日本全国、天変地異では行くところ無し
頭がぼ~~~としているのは
俺だけでないな
*****
こんな時は「かき氷」食べたいね~
それがこいつ
Photo

ヨシズの張ったかき氷屋さん
*****
涼を楽しむのはこいつが一番だ!
食べて、2,3分は良いが
ヨシズから出ると頭がクラクラするくらいの
暑さには参るぜ


より以前の記事一覧